FINDERS

「芸人」と「ロボットエンジニア」2足の草鞋で活躍中。カニササレアヤコ氏が軽やかに副業道を歩める理由。【連載】超副業論!(3)
  • BUSINESS
  • 2021.04.13
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

「芸人」と「ロボットエンジニア」2足の草鞋で活躍中。カニササレアヤコ氏が軽やかに副業道を歩める理由。【連載】超副業論!(3)

週2日はロボットエンジニア、残り5日は芸人として活動

―― ロボットエンジニアとして働く日以外の5日は芸人活動に充てているのですか?

アヤコ:コロナ禍もあってだいぶゆったりしている部分もありますが、芸人活動に比重を置きたい気持ちもあって幅を持たせています。結果、週5でエンジニアとして働いていたときよりは、芸人の仕事もより多く受けられるようになりました。

―― 平安装束の出で立ちはどこから生まれたアイデアなのですか?

アヤコ:もともと雅楽楽器は趣味でやっていました。どうせなら芸人の仕事でもやってみようと思い、合体させることに。ちなみに芸名の由来は、よく蚊に刺されるからです(笑)。

次ページ:自由にさせてもらえる分、会社からの信頼獲得は必須

< 1 2 3 4 5 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー