FINDERS

Creepy Nuts 音と映像で大迫力のDJプレイを体感できる空間が。Sony体験型イベント開催 
  • CULTURE
  • 2022.11.14
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

Creepy Nuts 音と映像で大迫力のDJプレイを体感できる空間が。Sony体験型イベント開催 

文:FINDERS編集部

いまソニーが取り組む6つの分野が展示

「Sony Park展」が、11月11日(金)から23日(水)まで京都市にて開催している。

「Sony Park展」は、東京・銀座のGinza Sony Park(現在は建て替え工事中)にて、2021年の夏にも開催され100万人以上が訪れた人気の展覧会。今年は場所を京都に移し、引き続き、実験的な展示を行う。

会場は京都市内にある「京都新聞ビル地下1階(京都新聞印刷工場跡)」と「ロームシアター京都」の2箇所。いずれも入場は無料だ。

メイン会場となる「京都新聞ビル地下1階(京都新聞印刷工場跡)」は通常非公開の地下空間。ソニーがいま取り組む6つの分野である「ゲーム、音楽、映画、エレクトロニクス、半導体、金融(ファイナンス)」をテーマに6組のアーティストとコラボした体験型プログラムが展示されている。

「ゲームは社交場だ。with 岡崎体育」では、岡崎本人の思い出やエピソードを交えて歴代のPlayStationタイトルなどを紹介。フォトブースなども設けられている。

「音楽は、旅だ。with 奥田民生」は、130組以上のアーティストが参加する大規模な取り組みに。「音楽は旅」をテーマに参加アーティストがそれぞれの楽曲を選ぶ。受付でヘッドホンのプラグを受け取り、多様なアーティストの選曲を旅をするように巡ることができる。

空港のバゲージクレームのような会場

ソニー生命保険のライフプランナーたちが顧客に向き合い語りかける姿を「まるであたたかい詩のようだ」と捉える、「ファイナンスは、詩だ。with 東京スカパラダイスオーケストラ」。イベントのために書き下ろした「詩」とプラネタリウムを融合させた「Planet Poem」で非日常を楽しめる。

「映画は、森だ。with millennium parade」では、映画を観ることを「森の中に入り込むような体験」と捉えKing Gnuの常田大希が主宰するmillennium paradeがつくり出す「映画の森」に触れることができる。

Planet Poem

「映画は、森だ。」をコンセプトにmillennium paradeがつくり出す「映画の森」

テクノロジーが進化し続ける中で重要な「半導体」。これまでになかった新しいテクノロジーや製品が誕生していく歴史はSF作品にも通じるものがあるとする展示「半導体は、SFだ。with YOASOBI」。インタラクティブな映像とともに、YOASOBIの楽曲『大正浪漫』の世界観を表現する。

YOASOBIの楽曲「大正浪漫」に世界に入り込める体験になっている

創業当時から多くの人々に刺激を与えてきたソニー。そのチャレンジ精神はストリートカルチャーの自由闊達なあり方とも共振してきたという。「エレクトロニクスは、ストリートだ。with Creepy Nuts」では、Creepy Nutsのトークやパフォーマンスを通じてソニーの歴史やスピリットを紹介する。

Creepy Nutsによる本イベント限定収録ラジオを楽しむことができる

DJ松永のプレイを3面スクリーンで体験できる

歴代WALKMANもズラリと展示

ロームシアター京都では、音楽やゲームなどソニー歴代のプロダクトが展示されている“My Story, My Sony” や奥田民生の移動式レコーディングカー「トツゲキ!キョートモビレ」が展示されている。

歴代WALKMANなどソニーが開発してきたプロダクトを展示

WALKMANやPlayStation、aiboなど人々に衝撃を与えてきたソニーのスピリットが随所に落とし込まれている今回のイベント。じっくり時間をかけて楽しんでいただきたい。


『Sony Park展 KYOTO』
期間:2022年11月11日(金)~23日⁠(水・祝)
会場:京都新聞印刷工場跡、ロームシアター京都
料金:入場無料

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 大麻で町おこし?大麻博物館のとちぎ創生奮闘記
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • JKA Social Action × FINDERS