FINDERS

アインシュタインよりIQの高い9歳の少女、アスペルガーを乗り越え宇宙飛行士を目指す
  • GLOBAL
  • 2021.07.09
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

アインシュタインよりIQの高い9歳の少女、アスペルガーを乗り越え宇宙飛行士を目指す

文:角谷剛

いじめられ、苦しんだ少女を救った母親

メキシコの首都、メキシコシティーで生まれたアダラ・ペレス・サンチェスちゃん(9歳)は、5歳で小学校、6歳で中学校、8歳で高校の課程を終了し、現在2つの大学でシステム工学とインダストリアル・エンジニアリングを学ぶ天才少女だ。アダラちゃんのIQは162で、アルバート・アインシュタインとスティーブン・ホーキングが記録したとされるIQ160を上回る。

『Yucatan Times』によると、そんなアダラちゃんは3歳の頃に自閉スペクトラム症の一つであるアスペルガー症候群と診断されたという。そのため、社会的なコミュニケーションに困難を抱いていた。学校に馴染むことができず、いじめられることも多かったアダラちゃん。次第に元気を失くしていき、ふさぎ込むようになった。その様子を見かねた母親のナリーさんは、アダラちゃんを学校に通わないで良いようにした。

その後、ナリーさんとアダラちゃんはセラピーに通う中で、アダラちゃんが類い稀な知能の持ち主であることが判明。現在の教育環境が合っていないと感じたナリーさんは、アダラちゃんにふさわしい教育環境を与えることにした。

次ページ:天才少女にアリゾナ大学学長が手を差し伸べる

1 2 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命
  • JKA Social Action × FINDERS
  • テレビの窓から
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • コロナ禍の移住・脱東京