FINDERS

蒸れない、濡れない、疲れない。ニット素材で作られたビジネスシューズ「+F+(エフ)」
  • ITEM
  • 2021.05.04
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

蒸れない、濡れない、疲れない。ニット素材で作られたビジネスシューズ「+F+(エフ)」

文:ひで 

ビジネスシーンにおける快適さを徹底的に追求したプロダクト

ビジネスマンにとってスーツと同じぐらい重要な革靴。しかし、オーソドックスなスタイルであればあるほど、歩きづらく、蒸れやすい。

「+F+(エフ)」はそんなイメージを払拭してくれるハイテクなビジネスシューズだ。

素材は革ではなく、糸の状態から撥水加工を施して編み上げた独自のニット素材「ACTHREAD TM(アクスレッド)」を採用。水の持つ表面張力を利用する特殊な加工で、水だけでなく汚れに強いのもポイント。繰り返し洗っても撥水性が弱まりにくく、この1足があれば、雨の日のためのレインシューズを備えておく必要もなくなる。

そして軽量性。ニット素材であるがゆえに、一般的な革素材のビジネスシューズと比較すればその違いは明らか。一日中外回りの日でも足への負担が軽減される。また素材からくる伸縮性も足あたりが柔らかで痛くなる心配はない。

さらに通気性も抜群なので、シューズ内に湿気を溜め込むことなく、常に快適なコンディションを保つことができる。蒸れは放っておくと不衛生なだけでなく、靴自体にもダメージを与えるのでニット素材は相性抜群といえる。

それでいてデザインも秀逸。オーセンティックなスーツスタイルから、カジュアルなジャケパンにまで絶妙にマッチするデザインになっている。汎用性高く使えるシューズだ。

お手入れも簡単で、付属のランドリーバッグを使うことで自宅や出張先のホテルの洗濯機で洗うことができる。速乾性があるので衛生的にもよく、忙しいビジネスマンにはぴったりだ。

今回リリースされるのは内羽根タイプの「ACTHREAD BALMORAL(アクスレッドバルモラル)」と、チャッカタイプの「ACTHREAD CHUKKA BOOTS(アクスレッドチャッカブーツ)」の2種類。

「+F+」は現在CAMPFIREでクラウドファンディングを実施中。コロナ禍でますます多様化する働き方に合わせて、身につけるものも柔軟に考えてみてはいかがだろうか。


支援はこちらのページから↓
日本のビジネスシーンを足元から変えるハイテクニット素材シューズ

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー
  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命