FINDERS

手首に巻き付けて使うウェアラブルメモ「wemo」
  • ITEM
  • 2018.06.12
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

手首に巻き付けて使うウェアラブルメモ「wemo」

文:三浦一紀

いつでもどこでも書ける、そして思い出せる

コスモテックが発売するウェアラブルメモ「wemo」は、腕に巻き付けて使用するタイプのメモだ。

油性ボールペンで書くことができ、指や消しゴムで消すことが可能。また水に濡れてもメモが消えることはない。

医療現場や農業の現場、製造現場といった働く人をはじめ、学生の暗記などにも役立つ。ビジネスマンが、ToDoをメモしておくのもいいだろう。ふと自分の手首を見れば、やるべきことを思い出せる。

ラインアップは、ベージュ、白、緑、青の4色となっている。

現在Amazonで発売されているのは「消せる」タイプだが、今後メモ部分がシールになっている「貼れる」タイプや、肌に直接貼って使用する「隠せる」タイプの発売も予定されている。

「消せる」タイプのAmazonでの販売価格は1,296円(税込・6月12日現在)。


wemo 

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • Road to 2020 スポーツ×テックがもたらす未来|神武直彦|慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 教授
    • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
    • JKA Social Action × FINDERS
    • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
    • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
    • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director