ITEM | 2018/11/14

iPhoneでの面倒な文章コピペが劇的にラクになるアプリ「CopyCenter 2」

文:武者良太
コピペ保管庫としても大活躍
スマートフォンのなかでも大人気のiPhoneシリーズだが、テキストを扱う機...

SHARE

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • line

文:武者良太

コピペ保管庫としても大活躍

スマートフォンのなかでも大人気のiPhoneシリーズだが、テキストを扱う機能はややなおざりなところがある。カスタマイズすることが前提だが、この点においてはAndroidに軍配があがる。

せめて少しでもテキストを使う作業を楽にできないかとお悩みの方へ。もしメールやWEB上に記載されているテキストデータを収集したり、管理する業務があるのならば「CopyCenter 2」を使ってみよう。

「CopyCenter 2」は通知センターのウィジェットやカスタムキーボード、Siriのショートカットに対応したテキストのコピー&ペースト支援ツールだ。長文をコピーして、そのなかから必要な項目を抽出したり、複数のコピーテキストを並べて自由に選んでクリップボードに送ったりと、収集と再利用の機能が充実している。

たとえば企業サイトに記載されている、住所や電話番号のテキストをまるごとコピーして「データ抽出」機能を使うと、住所、市区町村名、都道府県名、電話番号、登録日などのデータをリストアップ。必要なものをタップで選んでペーストできる。電話番号データの場合は直接電話をかけることも可能だ。

また一部のカナ文字や数字の全角-半角変換機能、単語・熟語をピックアップする分解機能、センテンスごとにわけていく分割機能も搭載している。逆に複数のコピーしたテキストをつなげて保存する機能もある。

あくまでテキストデータを扱うアプリゆえ、画像などは管理できない。それだけに操作方法はカンタンで、誰でも使いこなせる優しさがある。

手元にノートパソコンがなくとも、大掛かりなテキスト処理をしたいときに「CopyCenter 2」はあなたの役に立ってくれるだろう。


CopyCenter 2(iOS)