FINDERS

空港で出会った少女と男性。年齢や人種、性別の壁を超え、一瞬で友情を育んだ奇跡に世界が感動
  • GLOBAL
  • 2019.02.14
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

空港で出会った少女と男性。年齢や人種、性別の壁を超え、一瞬で友情を育んだ奇跡に世界が感動

文:岩見旦

1枚の写真が世界中で共感を呼んでいる

米国ラスベガス在住のケビン・アーメントラウトさんは2月2日、娘のカーターちゃんと一緒に空港で搭乗時間が来るのをロビーで待っていた。カーターちゃんは好奇心旺盛で、ロビーにいる人たちに挨拶して回っていた。

普通の人なら突然見知らぬ子どもに挨拶をされても、笑顔を返すのが関の山だろう。しかし、ある男性の反応は違った。

オクラホマ州のサムソン電子で働くジョセフさんは、「隣に座らないかい?」と声を掛けた。カーターちゃんがイスに腰を掛けると、ジョセフさんはタブレットを取り出し、お絵かきアプリを一緒に楽しんだり、漫画を2人で読んだり、カーターちゃんのお菓子を分け合ったりし、搭乗までの約45分間を過ごした。

父親が想いを告白「これこそが私が娘に望んだ世界だ」

この時の様子を撮影した父親のケビンさんは、翌日自らの想いをFacebookに投稿した。

異なる性別、異なる人種、異なる年齢でも最高の友人になれる。2人を見て、それを信じることが出来た。これこそが私が娘に望んだ世界だ。

信条により深く分断されていると煽られているこの国で、彼女の人生がこのような瞬間で満たされることを願っている。リベラルでも保守主義者でも共和主義者でも社会主義者でも資本主義者でもなく、ただ人間であると。

21万回以上シェアされ、世界中に拡散

ケビンさんのこの投稿は、54万件を超える「いいね」を獲得し、21万回以上もシェアされ、アメリカをはじめ世界中に拡散された。そして「なんて美しい世界だ」「この紳士は素晴らしい」「他人を怖れなかったことに感謝する」など、感動の声が殺到した。

ジョセフさんの義理の姉を名乗るリンダさんからは「彼は、誰に対しても優しく接するの。彼は天からの恵みで、カーターちゃんは天使。彼女にとって彼は永遠の友達ね」とのコメントが上がった。

空港で他人同士だった2人が、あらゆる壁を超えて一瞬で友情を育んだ。奇跡のような出来事に胸躍らずにはいられない。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 株式会社映像センター
  • 映画『人間失格』

SERIES

  • FINDERSビジネス法律相談所
  • ハズさない!接待メシ
  • クレイジー裁判傍聴
  • ブックレビュー
  • オランダ発スロージャーナリズム
  • デジハリ杉山学長のデジタル・ジャーニー