FINDERS

AIや「産業用メタバース」などに関する最先端テックカンファレンス「NVIDIA GTC 2023」が3月に開催
  • BUSINESS
  • 2023.01.25
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

AIや「産業用メタバース」などに関する最先端テックカンファレンス「NVIDIA GTC 2023」が3月に開催

文:FINDERS編集部

AIやメタバースなどに関する最新技術や取り組みを紹介

AIに関する最先端の技術や活用事例を紹介する技術カンファレンス「NVIDIA GTC 2023」が3月21日から24日までオンラインで開催される。

「NVIDIA GTC」は半導体、特にGPU領域におけるメーカーの世界的シェアを誇るNVIDIA(エヌビディア)が主催する世界最大級のAIイベントだ。毎回恒例の基調講演(3月22日24時から)では同社の創業者/CEOであるジェンスン・フアン氏が登壇し、これまでもこの場でAIやメタバースなどに関する新技術やサービスを発表してきた。

近年同社はフォトリアルな3D空間に工場や店舗などのデジタルツインを作成し、設計やシミュレーションなどを行える、いわば「産業用メタバース」とも言える開発プラットフォーム「オムニバース」や、インタラクティブな対話が可能なAIアバターなどを次々発表しており、今回はどんな発表がなされるのか注目だ。

基調講演は例年通りであれば終了後YouTubeにもアップされ、日本語字幕をつけて聞くことができる。

期間中はほかにも最先端の技術者や開発者によるトークセッションやワークショップなどが行われる。トークセッションは最先端の研究ツールや開発者ツールの紹介、ジェネレーティブAI、アバター、バーチャルプロダクションなどのクリエイティブに関する話題、AIが製造業、自動車、創薬、小売などの業界をいかに変革するかなど多岐に渡り、400以上のセッションが用意されている。セッションは分野別、聴講者のスキル別、言語別といった条件で検索することもできる。

そのほかに、最新技術の理解を深めスキルアップを目的にした2時間のトレーニングラボやNVIDIA Deep Learning Institute(DLI)による終日ワークショップも行われる。データサイエンス、対話型AI、自然言語処理など30以上の講座から選ぶことができる。

イベント参加はワークショップを除き、事前登録で無料参加することができる。また基調講演は登録せずに参加が可能だ。

基調講演やセッションはアーカイブ配信が予定され、4月10日まで視聴することができる。


『NVIDIA GTC 2023』
期間:2023年3月21日(火)~24日⁠(金)
会場:オンライン(事前登録必須
料金:無料(ワークショップのみ有料)

※詳細は公式HPをご確認ください。

 【お知らせ】
FINDERSでは現在、今後の企画制作の参考とするため読者アンケートを実施しております。
5分ほどで回答できますので、ぜひご回答ください。
回答は↓のバナーをクリックしてください。

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 読者アンケート実施中

SERIES

  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 幻想と創造の大国、アメリカ
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • JKA Social Action × FINDERS