FINDERS

中身が傾かない上に1秒で展開…便利機能が詰まったエコバッグ
  • ITEM
  • 2022.11.11
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

中身が傾かない上に1秒で展開…便利機能が詰まったエコバッグ

文:FINDERS編集部

意外となかった「便利」なエコバッグ

レジ袋有料化以降あっという間に普及したエコバッグ。コンパクトにまとめられるように薄く作られているものが多く、その分バッグ自体は小さく、自立しにくい。また形状も一般的なレジ袋に近いものが多く、幅の広いものを入れようとすると傾いてしまうことも。

そんなちょっとした不満を解決したのが「ORIBA(オリバ)」。マグネットの留め具を外すだけで1秒で展開し、自立するエコバッグだ。

折り紙からヒントを得たという特殊なたたみ方と、縫製の方法・向きの組み合わせによって、留め具を外すことで自立する構造を実現している。

「ORIBA」シリーズでは、これまでに2つのプロダクトを展開してきたが、今回登場したのが「Lサイズ」。高さ、幅、奥行きがすべて29cmの四角型。容量は24Lと大容量だ。

29cm✕29cmの底面はかなり大きい。スーパーのお惣菜売り場で買う大型の寿司や、なるべく持ち帰りたいドミノ・ピザなどのピザ(Mサイズまで)も傾けずに運べる。

他にも2Lのペットボトルであれば9本、18ロール入りのトイレットペーパーもそのまま入れて持ち運べる。

なお、折りたたみ時の長辺は21cmと少々大きめ。その分薄さは1cm以下に収まるようになっている。

自立させた状態でものを詰めやすいように、開口部が広めに設定されている。また、落下防止のストッパーも備わっている。

オレンジの紐を絞ることでストッパーとして機能する

素材にはスポーツカイトなどにも使用されるナイロン製の生地を使用することで、高い耐久性と軽さを両立。洗濯機での洗濯もできる。

「ORIBA」はクラウドファンディングサイトのCAMPFIREから購入可能だ。


ピザ・寿司が水平に!マチ広、大容量のスーパー用。1秒で自立するエコバッグ(CAMPFIRE)

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 大麻で町おこし?大麻博物館のとちぎ創生奮闘記
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • JKA Social Action × FINDERS