FINDERS

iPadにはこのスタンドが欲しかった。無段階ヒンジで角度が自由に調整できるタブレットスタンド「and S」
  • ITEM
  • 2022.03.05
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

iPadにはこのスタンドが欲しかった。無段階ヒンジで角度が自由に調整できるタブレットスタンド「and S」

文:FINDERS編集部

平置きから直立まで、好みの傾斜角度で快適に使える優れもの

気づいたら思ったよりも浸透し始めているタブレット。iPad mini 第6世代のブレイクも記憶に新しい。なにかと便利なサイズ感ゆえ、どうしても必要となるのがスタンドだ。メーカー純正品から100円ショップまで数多く販売されているが、なかでも「and S」は利用シーンを選ばなそうだ。

タブレットはテーブルに置いて動画を視聴したり、ペンでイラストを描いたり、最近ではキーボードを接続し仕事で使う人も多い。使用用途が広い分求められる使用角度が一定ではなく、さらに言えば使用者の体格や使用環境に応じて欲しい角度は細分化していく。

「and S」は特殊なヒンジ機構(特許技術)によって、およそ19度から77度まで「無段階の角度調整」を実現したタブレットスタンドだ。

角度調整は指でグッと押すだけで簡単に角度を変えられる。留め具などは存在せず、かと言ってタブレットの重さで角度が勝手に変わってしまうこともない。適度な硬さでしっかりと保持してくれるのだ。

サイドにはペンホルダーが搭載されており、Apple Pencil(第2世代)であれば収納時にそのまま充電もできる。

デザインはAplle純正品のiPad Smart coverに近いミニマルなもの。厚みはわずか4mm程度とスリムなのでタブレット本体との一体感もある。

取り付けはマウントが付属しているので脱着が簡単にでき、複数台簡単に取り付け取り外しができるのが嬉しい。またスタンドを回転させることで縦置きにもできる。またマウントには付属のスマホリングも装着可能。用途によって使い分けできるのも魅力のひとつだ。

強いて言うならば、iPad Smart coverのように、使わない時はディスプレイ保護用のカバーとしても機能してくれれば言うことはないのだが、構造上のハードルもあるだろう。ひとまず今後に期待したい。

サイズはS・Mの2種類。SサイズはiPad mini 6に、MサイズはiPad Pro 11inchにピッタリだということだ(もちろんiPadシリーズ以外にも使用可能だ)。カラーはブラック・ホワイト・キャメル(Mサイズのみ)となっている。

仕事から日常生活まで、タブレットを使い倒しているという人は、いままでなんとなく我慢してきた小さなストレスを減らすことができるのではないだろうか?and Sはクラウドファンディングサイトmachi-yaから購入可能だったが現在はプロジェクト終了済み。


iPad mini 6やiPad Pro 11inchに最適な「無段階」スタンド

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • JKA Social Action × FINDERS
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • テレビの窓から