FINDERS

中国で相互監視が加速。「誤った意見」を拡散している人を通報するアプリがリリース。中国共産党批判など
  • GLOBAL
  • 2021.05.07
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

中国で相互監視が加速。「誤った意見」を拡散している人を通報するアプリがリリース。中国共産党批判など

中国共産党創立100周年を前にリリース

中国のインターネットは、極めて厳格に検閲されており、国外のソーシャルメディア、検索エンジン、報道機関のほとんどが閲覧できない。例え中国独自のプラットフォームであっても厳しい監視下にある。

さらに中国では、歴史的記念日、政治集会、スポーツイベントなど大きなイベントの前には、インターネットの検閲やオンライン監視が強化されるのは一般的なことであり、7月の中国共産党創立100周年を前に、このようなアプリがリリースされたのは驚くべきことではないと語るジャーナリストもいる。

相互監視が加速する中国で、果たして言論の自由を獲得出来る日は来るのだろうか。


< 1 2
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • JKA Social Action × FINDERS
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development