FINDERS

スマホ、革製品、ステンレスボトルに自宅で彫刻。次世代のレーザー彫刻機&カッター「LaserPecker 2」
  • ITEM
  • 2021.03.29
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

スマホ、革製品、ステンレスボトルに自宅で彫刻。次世代のレーザー彫刻機&カッター「LaserPecker 2」

文:ひで

手軽にレーザー彫刻が楽しめる

テクノロジーの進化はどこまで続くのだろうか。かつてレーザー彫刻といえば「なにそれ?」か、もしくは知ってる人ならば、「大量のロットで業者に発注するもの」というイメージが強かった。つまり、工業製品であり自宅で使用するものではない。

「LaserPecker 2」は自宅で手軽に、しかし本格的にレーザー彫刻を楽しむことができるアイテムだ。

使い方はとてもシンプル。スマートフォンアプリから、簡単に彫刻を開始できる。彫刻速度は初代LaserPeckerProと比較して大きく進化しているし、高彫刻速度は600mm/s。解像度も3段階から選択でき、彫刻したい素材に合わせてディテールを調整できる点も本格仕様だ。

実際に製品を置いて彫刻前にプレビューができる点は非常に便利だ。デジタルガルバノスキャンシステムという工業製品に採用されるシステムを搭載しており、ポジショニングを簡単かつ直感的に行うことができる。初心者でも扱いやすい機能が嬉しい。

また、補助ブースターと呼ばれる台座部分が非常に優れている点にも注目したい。平らな面はもちろんのこと、360°回転させながら彫刻ができるので、花瓶や鉛筆のような円筒状のオブジェクトにも対応している。

さらに驚きなのが金属やグラスはもちろんのこと、着色セラミック、木、竹、レザー、紙、果物、食品、プラスチック、アクリル、石、セメント、骨など、事実上あらゆるマテリアルに彫刻できるところ。素材選びの幅そのものがものづくりのアイデアを加速させてくれるだろう。また厚さ5mmまでなら、木材、紙、アクリル、レザーなどを切断できレーザーカッターとしても使用できる。

これでいて大きさは非常にコンパクトで鞄に入れて持ち運べるサイズ感。平置きでの使用はもちろん、ハンディで壁面などにも使用可能だ。パワーバンクと呼ばれる充電器もあるので、電源のないところでも彫刻が可能となっている。

オリジナルのロゴを彫刻したり、プレゼントにメッセージを彫刻したりとアイデア次第で簡単かつ手軽に使えるLaserPecker 2は、CAMPFIREでクラウドファンディングを実施中。仕事や趣味の制作に使用する人も、新し物好き人も1度手にとってみたいアイテムといえるだろう。


支援はこちらのページから↓
究極の ハンドヘルドレーザー 彫刻機 & カッター

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト|ゲーマー日日新聞
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー