FINDERS

茶色のトゥーシューズを手に入れて大喜びする黒人バレリーナ、その理由に考えさせられる
  • GLOBAL
  • 2021.03.03
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

茶色のトゥーシューズを手に入れて大喜びする黒人バレリーナ、その理由に考えさせられる

BLM運動でようやく始まった製品の多様化

ロビンソンさんは『Good Morning America』の取材で、自身の肌の色に合うトゥシューズをあまり見かけないことについて、「時には挫折を感じたり、イライラしたりもしました。でも、それはそれで仕方のないこと」と話し、トゥシューズを色付けしていた過去について「ダンス界は、有色人種ダンサーの受け入れが遅れています。だから私はこの問題に向き合い、パフォーマンスに必要なことをしなければいけませんでした」と振り返った。

さらにロビンソンさんは、ブラック・ライブズ・マター運動が、製品の多様化を後押ししたとコメント。「多くの人が多様化の努力をしていない企業にうんざりしていたし、彼らが実際に行動を起こすまでに長い時間がかかりました。多くの人がバレエブランドに署名をしたり、さらなる色の展開を求めて嘆願書を送ったりしてきました。サフォークはそのような我々の声を聞き入れて、変化し始めたブランドの一つです」と語った。

人種差別問題は非常に根深く、なかなか出口が見えない。しかし今回の出来事で、世界は光に向かい少しずつ前進していると感じた。スピード感にはまだ期待できないかもしれないが、いつか多様性や個人を尊重し合える社会が訪れることを願っている。


< 1 2
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー