FINDERS

『ロード・オブ・ザ・リング』の出演者が、売却危機の作者トールキン邸宅を購入するクラファン実施
  • GLOBAL
  • 2020.12.11
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

『ロード・オブ・ザ・リング』の出演者が、売却危機の作者トールキン邸宅を購入するクラファン実施

文:ヤジマミユキ

映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズの原作『指輪物語』の作者であるJ・R・R・トールキン氏。現代のファンタジー小説の基礎を作ったともいわれ、今なお世界中の人から愛されている作品を多く執筆した。

そんなトールキン氏に敬意を表し、彼の功績を後世に残し文学界を発展させるため、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の出演者たちが立ち上がった。

トールキンが生み出したキャラクターたちが支援する側に

イギリスのノースオックスフォードには、かつてトールキン氏が暮らした古い邸宅がある。1930 年~1947年の17年間生活し、『指輪物語』や『ホビットの冒険』といった名作が執筆された場所だ。しかし、このトールキン氏の邸宅が、間もなく売り出されてしまう事態になった。

そのことを知った映画『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』の出演者たちは、この邸宅を購入し、トールキン氏に関する文学センターにするためのクラウドファウンディングを立ち上げた。

3カ月で600万ドルの資金調達を目指す

トールキン氏の邸宅のある場所の名前にちなんで「プロジェクト・ノースムーア」と名付けられたこのプロジェクトは、12月2日から資金調達の募集がスタート。12月3日には、『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』で魔法使いガンダルフを演じたイアン・マッケラン、『ホビット』の主演ビルボ役のマーティン・フリーマン、『ロード・オブ・ザ・リング』ギムリ役のジョン・リス=デイヴィスなどが支援を呼びかける動画を公開した。トールキン氏の邸宅が市場で売り出されるまでの3カ月の間に、600万ドル(約6億2000万円)を集めることを目標としている。

集まった資金のうち500万ドル以上が住宅の購入に、残りは住宅の改修工事と非営利団体を運勢するための創設資金に充てられるという。さらに、この活動が成功すれば、新進のファンタジー作家やファンのために文学プログラムを開催する予定だ。

「信じられないことに、彼の実績にも関わらず、トールキンに捧げられた文学センターは世界中どこにもありません」と、声明で述べたジョン・リス=デイヴィス。「トールキンの邸宅を文学の中心地にするというこの活動のビジョンは、今後何年にもわたって新しい世代の作家、芸術家、映画製作者を啓発していくことです」とも。

次ページ:プロジェクト開始早々、驚くべき反応

1 2 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 温泉会議

SERIES

  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 「ビジネス」としての地域×アート。BEPPU PROJECT解体新書|山出淳也|NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事 / アーティスト
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • JKA Social Action × FINDERS
  • テレビの窓から
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家