FINDERS

セブンイレブンで完全ワイヤレスイヤホンを含むAnker製品の取り扱い開始!出先のバッテリー問題はこれで解決か
  • ITEM
  • 2020.10.23
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

セブンイレブンで完全ワイヤレスイヤホンを含むAnker製品の取り扱い開始!出先のバッテリー問題はこれで解決か

文:武者良太

Soundcoreの完全ワイヤレスイヤホンも販売

大容量のバッテリーを搭載したスマホであっても、一日中使い続けるのは困難だ。電話の待ち受けや音楽再生ならまだしも、ディスプレイのバックライトを光らせ続けるとみるみるうちにバッテリー残量が減っていってしまうのは、物理現象上仕方のないこと。

そこでスマホを使い続けるための必需品となっているのがモバイルバッテリーだ。

この分野で成長著しいのがAnker。当初はオンライン販売に特化することで流通コストを削減し、高品質でありながら低価格での提供を実践した結果、Amazonのモバイルバッテリーカテゴリでトップセールスを記録し続けた。現在は6つの直営店、21のショップインショップ、そして全国のビックカメラなどで販売を行っている。

新たに強力な販売網としてAnkerと手を取り合ったのがセブンイレブンだ。2万店舗を超える全国のセブンイレブンで、Ankerグループの製品販売を開始した。

取り扱われる製品は急速充電器(3製品)、カーチャージャー(1製品)、USBケーブル(5製品)、完全ワイヤレスイヤホン(2製品)の計11製品。ここでは、Ankerが得意とするモバイルバッテリーの販売は行わない。狙いはリモートワーク需要や外出先・旅先での充電ニーズ。自宅、ホテル、クルマの中など、電源が取れる場所が身近にある環境において、Anker製品の高品質・低価格なメリットを活かせる商品群を提供するのが目的なのだろう。

東京圏では10月21日より販売開始。2020年11月16日(月)より東日本エリア、2020年12月14日(月)より西日本エリアと、順次展開を拡げていくとのことだ。

【アンカー・ジャパン】全国のセブン‐イレブンにてAnkerグループ11製品の販売開始!10月21日(水)より東京都を皮切りに取り扱い店舗を順次拡大



  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 温泉会議

SERIES

  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 「ビジネス」としての地域×アート。BEPPU PROJECT解体新書|山出淳也|NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事 / アーティスト
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • JKA Social Action × FINDERS
  • テレビの窓から
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家