FINDERS

彼氏が無精子症と発覚。結婚に二の足を踏む35歳女性にムンロ王子が示した選択【連載】ムンロ王子の当たりすぎるタロット人生相談(1)
  • CULTURE
  • 2020.07.17
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

彼氏が無精子症と発覚。結婚に二の足を踏む35歳女性にムンロ王子が示した選択【連載】ムンロ王子の当たりすぎるタロット人生相談(1)

東大法学部卒でオネエキャラの人気タロット占い師、ムンロ王子の人生相談連載がついにFINDERSでスタート。

そこで、ムンロ王子に占ってほしい!というFINDERS読者から相談内容を募集する。あなたの今直面している悩みを、こちらのフォームから投稿していただくか、あるいは名前(仮名可)・性別・年齢とともにmunro@cnsmedia.jpにメールしていただきたい。

今回の相談は、無精子症の彼氏との結婚に悩む女性から。ムンロ王子の鑑定結果やいかに!?

ムンロ王子

東京大学法学部卒の異色のタロット占い師(パワータロット・カウンセラー)。その他IT会社社長をはじめ、シャンソン歌手、朗読劇プロデューサーなど、さまざまな顔をもつハイブリッド・パフォーマーとしても知られている。朝日カルチャーセンター他、都内カルチャー教室におけるタロット占い講座を展開して、これまでに生徒数は100人を超える。

無精子症の彼氏との結婚

【相談】付き合って3年になる33歳の彼氏がいます。とても優しくて将来を考えていますが、彼は無精子症と診断され、子どもができづらい身体です。医師からは精子が見つかれば、不妊治療をしていくと伝えられました。私も彼も30代半ばで、あまりゆっくりはしていられません。私はバツイチで、やっと幸せな家庭を築けると思ったのに、それを知ってから不安になり、結婚を踏み切れなくなりました。保育士という職業柄、子どもを授かるのは何よりも楽しみで、親に孫を見せてあげたいという思いもあります。ムンロ王子、アドバイスをお願いします。(35歳・女性・ぽんきち)

過去…ソードの5(逆)
現在…ペンタクルのキング(正)
未来…世界(逆)
本人…ワンドの10(正)
周囲…運命の輪(正)
結果…ワンドのペイジ(正)
対策…ペンタクルの9(正)
全体支配力…カップのナイト(逆)

印象的なのは、2人の男性を示すカードですね。1人は「ペンタクルのキング」と出ているように、まじめに堅実にコツコツ積み上げていく人、社会的地位のある人。もう1人は「カップのナイト」。(正)だと好きでたまらず人生を捧げるという意味のカードですが、(逆)なので口先だけの調子のいい軽い男という意味になります。

一方、「本人」は「ワンドの10」(正)で重い荷物を背負って耐えている状態。「過去」は2人が負けていそいそと逃げ出している姿ですが、これは終わった話ではなく、この話の出発点でテーマにも結びつきます。

「未来」を表す「世界」(逆)はとてもいいカード。(正)だときれいな丸い円を描いて完成されるけど、(逆)だと不完全のまま終わる。つまり、欠けた部分を受け入れて次に進みなさいということなんです。「結果」にもいいカードが出てますね。「ワンドのペイジ」(正)は、旅人が自分の進む道が見えて進もうとしている姿です。

「周囲」の環境は「運命の輪」(正)。これは、物事がスムーズに行くということ。運命の輪がうまく回っているということね。アドバイスカードとして出ているのは、上の人に可愛がられて出世するということね。

次ページ:相手を受け入れることで絆が深まる

1 2 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • 新型コロナウイルス関連|まとめ|COVID-19
  • ブックレビュー
  • 令和時代のオープンイノベーション概論|角勝|株式会社フィラメント代表取締役CEO
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー