FINDERS

飛騨牛がなんと「100g・1000円以下」の超絶おトクプランも!JA発のクラファン「 #おうちで飛騨牛 」
  • ITEM
  • 2020.05.08
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

飛騨牛がなんと「100g・1000円以下」の超絶おトクプランも!JA発のクラファン「 #おうちで飛騨牛 」

文:武者良太

部位はいろいろ、合わせて1kg以上が入っている

バーやクラブにアミューズメントパーク、アーティストや芸人、クリエイターなどなど、多くの業種の方が苦難の日々を過ごしている昨今。彼らをダイレクトで救える、多くのクラウドファンディングがはじまっている。

その中でも、筆者にとってもっとも大事で守らなければならないと考えているのが、「食」だ。あくまで個人的な考えではあるが、農家の一族として生まれてきたこともあるし、いままでさまざまな食に救われてもきた。

日本の食文化は世界に誇るものだと実感しているからこそ、飲食店と、食にまつわる農業を支援したいと考えている。

飛騨農業協同組合(JAひだ)がCAMPFIREで立ち上げた「#おうちで飛騨牛」も、筆者が実際に支援したクラウドファンディングだ。岐阜県のブランド牛である飛騨牛は美しい霜降りが特徴で、柔らかさも抜群。そして濃厚なコクが、実に旨い。ステーキによし、焼き肉によし、しゃぶしゃぶによし、ロートビーフにもよしという、オールマイティな肉質でもある。

現在、新型コロナウイルスの影響を受けて消費が激減し、飛騨牛の在庫があふれつつあるという。このままでは美味しい肉牛を育ててきた畜産農家の経営が立ち行かなくなるし、長年かけて浸透してきた飛騨牛というブランドが消滅するかもしれない。

その飛騨牛を自宅で思う存分堪能できるプロジェクトが「#おうちで飛騨牛」というわけだ。

60名の生産者が育てた飛騨牛を、13店舗の精肉店が独自の目利きで熟成させ、うんまく食べられるようにミリ単位までこだわってカットしてパックし、支援者の元に届けてくれるという。もう想像するだけで、ヤバい。

クラウドファンディングのプランは3000円(飛騨牛カレー2個)、5000円(飛騨牛切り落とし500g)、1万円(焼肉・しゃぶしゃぶ・すき焼き用の飛騨牛が600g以上)、2万円(1.5kg以上)など、様々なリターンが用意されている。

その中でも注目したいのが、1万円の「復興福袋=復袋」プランだ。部位やカットは選べないようだが、1kg以上もパックされるという。ということは100g・1000円を切る価格。なんてお得なんだ!

もちろん筆者が支援したのもこのプランだ。どんな部位がどれだけ届くかを考えるだけでも楽しいじゃないか。

クラウドファンディングの締切は5月10日まで。5月18日から冷蔵状態で順次発送されるとのこと。冷凍発送にも対応してくれる。

旨い牛肉が好きな人。家族に日本の本気の味を体験してもらいたい人は、見逃せないクラウドファンディングだ。


支援ページはこちら↓
#おうちで飛騨牛 みんなで大切に育てた飛騨牛を「今」美味しく食べてほしい!!

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー