FINDERS

招き猫の形に盛り塩が作れる!超絶可愛い「にゃんでも招き猫メーカー」で2020年の運気アップ
  • ITEM
  • 2019.12.27
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

招き猫の形に盛り塩が作れる!超絶可愛い「にゃんでも招き猫メーカー」で2020年の運気アップ

文:藤枝あおい

まもなく迎える2020年は、「招き猫」と「盛り塩」のダブルパワーで、運気アップを狙ってみてはいかがだろうか。

招き猫の形の盛り塩を作ることが出来る開運グッズを紹介する。運気アップの効果を見込むことができ、何より可愛らしいと人気を呼んでいる。

従来の三角錐形の盛り塩と比べ、販売数が2倍以上

右手を上げた猫の置物「招き猫」は、金運や福、幸運を招く縁起物として知られている。そして、玄関先や家の中に三角錐の形に塩を盛る「盛り塩」には魔除けや厄除けの意味がある。

この2つを一体化させたハイブリッドな開運グッズが「はぴねこ にゃんでも招き猫メーカー」だ。立体的な招き猫の型と、小判に見立てた専用皿がセットになっており、粗塩を詰めるだけで、簡単に招き猫に型取った盛り塩ができる。首につけた鈴や後ろ姿など細かい部分まで成形できるようになっているのがポイントだ。

この商品を企画・開発したのは愛知県名古屋市の株式会社ドリーム。専門家との共同開発ブランド「プロイデア」より発売しており、従来の三角錐形の盛り塩と比べ、販売数が2倍以上と好評だという。確かに運気アップの効果に違いがないのなら、従来のデザインより可愛らしさを選ぶ人も多いのかもしれない。

「はぴねこ にゃんでも招き猫メーカー」は食品衛生認定を取得しており、安心して食材の型取りにも利用することが出来る。Twitter上には、大根おろしやミンチ肉を詰めて開運料理を作りたいという人の声も。この他にも、可愛らしい見た目を活かしてインテリアにもピッタリだ。

価格は1980円(税抜)。ヴィレッジヴァンガードや、楽天市場プロイデア公式ショップで購入できる。

手作業でできる型での販売にこだわる

これまでも市場に動物型に型抜きされた盛り塩は存在した。そこで、同社は自分で成形にチャレンジできる喜びや、作って表現浴を満たす喜びに着目。ユーザーが手作業でできる型での販売にこだわったという。盛り塩を作る過程、その時間を誰かと分かち合う体験も含めて、楽しんでほしいと「にゃんでも招き猫メーカー」の開発者はコメントしている。

令和初のお正月であり、東京オリンピックも開催される2020年。特別な年になるよう開運グッズを用意したい人も多いのだろう。可愛いからといって、作りすぎないように注意してほしい。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
  • 新型コロナウイルス関連|まとめ|COVID-19
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー
  • FINDERS RADIO|米田智彦がホストを務めるポッドキャスト番組
  • 青木真也の物語の作り方〜ライフ・イズ・コンテンツ|青木真也|総合格闘家
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development