FINDERS

エネルギー業界に特化したニュースと専門家コメントが読める、無料のキュレーションアプリ「EnergyShift」が登場
  • ITEM
  • 2019.08.08
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

エネルギー業界に特化したニュースと専門家コメントが読める、無料のキュレーションアプリ「EnergyShift」が登場

文:武者良太

エネルギー分野のスタートアップ情報も

エネルギー消費大国でありながら、2011年の東日本大震災以降エネルギー自給率が大幅に減少した日本。経済産業省・資源エネルギー庁の『エネルギー白書2018』によれば、2010年までは20%近い自給率となっていたが、2012年には6%台に低下。2017年は9.6%にまで復活したものの、アメリカの92.6%、イギリスの68.2%、フランスの52.8%、ドイツの36.9%と比較すると、そもそもエネルギー資源を他国に頼ってきた姿が浮き彫りになる。

生活においても産業においても、エネルギーの問題はついてまわる。小売の自由化も進み、再生可能エネルギーの注目も高まっている現在。エネルギー産業の"いま"を知っておくことで、大手電力会社・ガス会社がカバーしきれない領域のあらたなビジネスを思い付けるかもしれない。

しかし、まっさらの状態でエネルギービジネスを理解するのは難しい。

そこでおすすめしたいアプリが「EnergyShift」。複数の媒体から再エネ、自由化、ICT・モビリティ、環境・SDGs、政策・業界動向といったエネルギービジネスに関する記事を集め、さらにEnergyShift編集部も独自の記事を制作。それらの記事を50人以上の企業経営者、大学教授、エンジニアといったエキスパートが解説してくれるニュースアプリだ。

一部会員登録が必要な機能があるが、利用料金はかからない。

電力だけにフォーカスしたとしても、市場規模40兆円の超巨大なビジネス領域。その先端を知って、学ぶためにも「EnergyShift」で情報を収集しよう。


【日本初】エネルギービジネスの“最新ニュース”を“専門家の解説つき”で読めるニュースアプリ「EnergyShift」が正式サービス開始(PR TIMES)

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • 鼎談・The Nature
  • ブックレビュー
  • 旅する技術屋
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • 令和ネット漂流記
  • Pop’n Soulを探して