FINDERS

温泉や美術館、レジャー施設などに定額で通えるサブスクサービス「Leisure me」
  • ITEM
  • 2019.06.27
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

温泉や美術館、レジャー施設などに定額で通えるサブスクサービス「Leisure me」

文:武者良太

月2000円なら5施設までOK。無料ユーザーでも10%OFFに

動画、音楽、書籍にアプリなどなど、サブスクリプション(定額制サービス)のシステムを導入する企業が増え続けている。

エスビージャパン(佐賀県)が新たに展開する「Leisure me」は、観光・レジャー施設向けのサブスクリプションサービスだ。月額2000円の一般会員は月に5施設まで、月額3600円のプレミアム会員は月に10施設までチェックインできる。

年間パスポートなど1施設だけを対象としたサブスクリプションサービスは、「何度も訪れたい、通いたい」と思わせるだけのパワーがある場でなくてはならない。ディズニーランド、沖縄美ら海水族館、上野動物園といったように、季節ごとに移り変わるコンテンツも欠かせない。

しかし「Leisure me」は、常設展示が中心となる中小規模の施設にもユーザーの足を運ばせる可能性を秘めている。また各施設までの動線軸にある飲食店などが注目されるといった波及効果も期待できる。

原稿執筆時点でサービス対象となっているのは、福岡県ならば油山市民の森(BBQセット&手作り体験)、游心の湯(温泉)、宗像シティボウルなど。他にも佐賀県、長崎県、大分県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県、大阪府、高知県、群馬県、石川県の観光施設、文化施設、レジャー施設、体験コンテンツなど計44ヶ所。九州発信のサービスではあるが、今後は全国の施設が対象となっていくことが予想できる。

温浴施設が多いようで、温泉好きの人にとっても歓迎すべきサービスとなるだろう。

注意すべきは、1アカウント・1施設につきチェックインできる回数は1回/月ということ。家族揃ってまとめて利用することはできない。何人かで同時利用したいときは、全員でスマートフォンにアプリをインストールして、利用料金が10%OFFになる無料ユーザー(スポットプラン)登録を行おう。


Leisure me<レジャー・ミー!>(iPhone)

Leisure me<レジャー・ミー!>(Android)

公式サイト

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 株式会社映像センター
  • 映画『人間失格』

SERIES

  • オランダ発スロージャーナリズム
  • 添野知生の新作映画を見て考えた
  • FINDERSビジネス法律相談所
  • ブックレビュー
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • Road to 2020 スポーツ×テックがもたらす未来