FINDERS

軽量。頑強。耐腐食。純チタン製の真空サーモボトル「Therma」。毎日の持ち運びにちょうど良いボトル
  • ITEM
  • 2021.08.13
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

軽量。頑強。耐腐食。純チタン製の真空サーモボトル「Therma」。毎日の持ち運びにちょうど良いボトル

文:FINDERS編集部

医療グレードの純チタンを使った最新モデルが登場

マイボトルがだんだんと世に浸透し、普段から持ち歩くという人もかなり増えたように思う。しかし、一般的なステンレスボトルは入れられる飲み物が限られることや、比較的重さがあるため持ち運びには不便だったりもする。

であれば素材を変えて、純チタンによって作られた真空サーモボトル「Therma(サーマ)」を検討するのもありかもしれない。

チタンは、一般的な金属と比べて軽量性、強度、耐腐食性などに優れており、強度は鉄の約2倍、アルミの約3倍と言われている。重量はおよそ200g前後と、ステンレスの60%ほどである。

一般的なステンレスボトルは、スポーツドリンクやスープ、お酢などを入れることは推奨されていない。なぜなら、塩分を含む液体や酸性の液体は、金属が錆びたり溶けだす可能性があるからだ。しかし、チタンは「錆びない金属」と言われるほど耐腐食性に優れているため、どんな飲み物も入れることができる。

直接口を付けるボトルは衛生面が気になるが、チタンは空気に触れた瞬間に細菌の繁殖を防ぐ効果があるコーティング層を形成するため、いつでもボトルの衛生面を保つことができる。

「Therma」は、ステンレスボトルにありがちな金属臭が出ないため、素材本来の味を楽しめる。スープなど、しっかり味を楽しみたいものの持ち運びにも良いかもしれない。

容量は280mlと380mlの2サイズ。少々小さいかもしれないが、日常的に持ち運ぶことを考えるとちょうどよいサイズだろう。

「Therma」は、現在CAMPFIREにてクラウドファンディングを実施中。機能性はもちろん、シンプルで高級感のある見た目は大人のマイボトルに最適だ。


支援はこちらのページから↓
純チタン製真空サーモボトル「Therma 280」と「Therma 380」

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 大麻で町おこし?大麻博物館のとちぎ創生奮闘記
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • JKA Social Action × FINDERS