FINDERS

見た目は完全に靴下なのに、機能は靴かそれ以上?衝撃のセカンドシューズ「Skinners2.0」
  • ITEM
  • 2021.07.18
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

見た目は完全に靴下なのに、機能は靴かそれ以上?衝撃のセカンドシューズ「Skinners2.0」

文:FINDERS編集部

コンパクトかつ頑丈でどこにでも履いて行ける

まだまだ続きそうな自粛期間。運動しなければと思いつつ、トレーニングシュ―ズを買ってもジム通いを続ける自信も無いし、持ち運ぶにも閉まっておくにも邪魔だ。

そんな問題を解決してくれるのが、「Skinners 2.0」だ。一見靴下のように見えるが、靴と靴下両方のメリットを取り入れたセカンドシューズである。

靴下のようなフィット感で通気性抜群なため、まるで裸足のような履き心地だという。

厚さ3mmの頑丈な靴底と、厚さ2mmのクッション性のあるインソールにより足裏をしっかりと保護してくれるため、屋内外問わず安全に履くことができるとのこと。散らばったレゴの上に飛び降りても大丈夫だと言わんばかりの映像を公開しているが、これが本当ならば驚き。

ジムやヨガなど屋内での運動、キャンプやハイキングなど屋外でのアクティビティ、川や海などの水中でも使用可能だ。

機能性は一般的な靴にも引けを取らないが、取り扱いは靴下と同じで非常に簡単。

汚れたらそのまま洗濯機で洗うことが可能で、収納時はくるっと丸めるだけ。さらに片側80gと超軽量のため、出張や旅行など荷物が多い場面でも楽に持ち運べる。

「Skinners」自体は2016年にKickstarerにて大きな注目を集めた製品だが、今回のモデルはアップグレード版となる「Skinners2.0」。耐久性、ソールの強度向上、使用素材を機能性繊維へ変更などが行われたものだ。

現在CAMPFIREにてクラウドファンディングを実施している。特にアウトドアでのアクティビティが楽しい秋に向けて1足持っておきたい。


支援はこちらのページから↓
【はだし感覚】外でも屋内でも!アクティブ派のあなたにピッタリなセカンドシューズ

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命
  • JKA Social Action × FINDERS
  • テレビの窓から
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director