FINDERS

話すことが出来なかった自閉症の5歳の男の子、初めて自分の名前を呼んだ瞬間にSNS上で歓喜の嵐
  • GLOBAL
  • 2020.10.08
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

話すことが出来なかった自閉症の5歳の男の子、初めて自分の名前を呼んだ瞬間にSNS上で歓喜の嵐

文:ヤジマミユキ 

自分の子どもが初めて言葉を話す。それは親にとって待ちに待った喜びの瞬間である。ただ、それは成長すれば誰にでも当たり前にやってくるわけではない。

SNSに投稿された、ある自閉症の少年と家族の動画が話題になっている。

自分の名前、そして家族の名前を呼ぶ自閉症の男の子

米国オハイオ州グローブシティに住むマイカ・マクガイア君(5歳)は、自閉症のため自分の名前はおろか、言葉を話すことができない。母親のヘイリー・マクガイアさんは「マイカは話しませんが、とても愛らしくて優しい心を持ったおとなしい子です」「自閉症の中には触られるのが苦手だったり、一人でいるのを好む子もいます。ですが、マイカはとても愛情深い子で、いつも私たちに幸せと勇気を与えてくれていました」と『Newsweek』の取材に語っている。

5歳になったマイカ君はひと言ふた言、ほんの少しだが言葉を発するようになった。そしてついに、マイカ君は家族が見守る中、ヘイリーさんの妹が話す言葉をリピートし、「マイカ」と自分の名前を話した。さらには、パパ、ママ、家族の名前も話せるようになったのだ。

Micah #autisim #speak #ohio #words #proudparents

haleymcguire23 (@haley_mcguire_photo) has created a short video on TikTok with music original sound. | Micah #autisim #speak #ohio #words #proudparents | Micah is 5 years old | He just said his name for the first time | Check out previous video for more ☺️

マイカ君が自分の名前を発した瞬間、家族は心の底から喜び感動。マイカ君も誇らしく満足そうな笑みを浮かべた。

次ページ:TikTokで240万いいね!


1 2 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー
    • 青木真也の物語の作り方〜ライフ・イズ・コンテンツ|青木真也|総合格闘家
    • ハズさない!接待メシ
    • Road to 2020 スポーツ×テックがもたらす未来|神武直彦|慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科 教授
    • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
    • JKA Social Action × FINDERS