FINDERS

飛行機ファンの聖地「航空科学博物館」を救うクラファン支援実施中。本物さながらのフライトシミュレーター貸し切りも
  • CULTURE
  • 2020.06.05
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

飛行機ファンの聖地「航空科学博物館」を救うクラファン支援実施中。本物さながらのフライトシミュレーター貸し切りも

文:三浦一紀

3000円から50万円までの幅広い支援コース

新型コロナウイルスの影響で、さまざまな施設の運営が困難になっている。千葉県・成田空港の近くにある「航空科学博物館」もそのうちのひとつだ。

平成8年に開館した当施設は、新型コロナウイルスの影響で入館者数が9割減。そして入館料や売店・レストランの収入もゼロになり、存続が難しい状態となっている。

そこで当施設がクラウドファンディングを開始。3,000円から支援することができ、金額によりさまざまなリターンが用意されている。

最高額の50万円コースでは、B737NAXフライトシミュレーターをインストラクター付きで1時間貸し切れるほか、オリジナルグッズ5点、年間パスポート2年間分、博物館商品券1万円分を受け取れる。

このプロジェクトの締め切りは7月30日まで。All-in方式のため、支援すれば確実にリターンを受け取れる。すでに目標金額を180%上回る1800万円以上の支援を集めており、この施設の人気の高さがうかがえる。興味のある方は支援してみてはいかがだろうか。


支援はこちらのページから↓

【存続危機】航空科学博物館をご支援ください。

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • FINDERSビジネス法律相談所
  • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
  • 新型コロナウイルス関連|まとめ|COVID-19
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー
  • FINDERS RADIO|米田智彦がホストを務めるポッドキャスト番組