FINDERS

レジの無い「Amazon Go」体験レポートが話題。日本にも今年の夏、レジなし店舗が上陸
  • BUSINESS
  • 2019.02.25
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

レジの無い「Amazon Go」体験レポートが話題。日本にも今年の夏、レジなし店舗が上陸

Photo By Shutterstock

文:岩見旦

あなたもAmazon GOに間違いなく驚愕することだろう。

Amazon Goとは、棚から商品を手に取り、レジで精算することなく、そのまま店舗を後にできる画期的なコンビニ。ディープラーニングを用いた画像認識技術を駆使している。2018年1月に米国シアトルに第1号店をオープンして以降、現在10店舗を構えている。

そんなAmazon Goを、一足先に体験した人のレポートがSNS上で注目を集めている。

「店内で右往左往」Amazon Go体験レポート

Amazon Goに初めて赴いたというTwitterユーザーのO'Haraさん。商品を手に持っておろおろしていたところ、スタッフに「気にせずカバンにどんどん入れていいよ」と言われたとのこと。

入店の方法は簡単。ダウンロードした専用アプリに表示されるQRコードをゲートにかざすだけ。天井には、棚から選んだ商品を認識するために設置されているカメラなどのデバイスが無数にあったとのこと。レジなしとはいえ無人ではなく、O'Haraさんの行った店舗にはスタッフが3名いたという。

退店後すぐにアプリ上で購入した商品を確認することが可能。商品項目や商品価格などが掲載されており、またアプリ上から返金の処理も行えるとのこと。

このレポートの投稿は1万1,000を超えるリツイートを記録。「近未来だ…」「ついに会計がない時代に!」「馴染むまでに大変そう」など、画期的なシステムに驚いた人からのコメントが多数寄せられた。

また、すでにAmazon Goを体験した人からは「スニッカーズ隠し持ってお店出たけど、ちゃんとカウントされた」と、その技術力の高さに仰天したという意見も上がった。

日本でも「Amazon GOのライバル」が今夏に実証実験を開始

アメリカで産声を上げたレジなし店舗。日本に上陸するのは、まだまだ先とは思っていないだろうか。実は今年の夏にもオープンする予定だ。

手がけるのは、創業2年のアメリカのベンチャー企業、Standard Cognition(以下、SC)。Amazon Goのライバルと目されている企業だ。2018年9月、サンフランシスコに第1号店をオープンしている。日本ではドラックストアに強い卸として知られているパルタックと18年7月に提携した。

今年夏には、パルタックの取引先であるドラッグストアチェーン、薬王堂の仙台泉館店にて、郊外型大型店舗の実証実験を行うという。今年の中旬までにシステム実用化を目指し、東京五輪が開催される2020年夏までに3,000店舗に導入を目指している。

レジなし店舗が私たちの身近な存在になるのは、そう遠い未来ではない。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト|ゲーマー日日新聞
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命
  • JKA Social Action × FINDERS
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー