FINDERS

Macユーザーのサブ機として優秀か?手のひらに収まる超小型ミニPC「UMINIC」
  • ITEM
  • 2022.06.11
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

Macユーザーのサブ機として優秀か?手のひらに収まる超小型ミニPC「UMINIC」

文:FINDERS編集部

各種ポートも充実

技術の進化は機械を小型化に導いた。1946年に初めて登場したとされるコンピューターは、当時図書館の本棚ほどの大きさであったが、現在ではその頃よりも遥かに高い性能を持ちながら鞄の中に収まるサイズとなり、その過程で多くの人々の手に渡るものへと変わっていった。

「UMINIC」は超小型デスクトップPCだ。鞄の中どころか、手のひらに収まるというから驚きだ。

デザインは箱型で無駄な装飾もなく、どちらかと言えばいわゆる白物家電のような佇まいだ。

プロセッサーにはInter Gemin iLake J4125を搭載。メモリは8GB、ストレージはSSDで最大512GBまで内蔵可能。OSはWindows10が初期インストールされている。

側面には電源ボタン、USB-A ポートが4つ、USB-Cポートが1つ、他、SDカードリーダー、4K出力に対応したHDMIポートも備えている。

超小型ファンと金属冷却機能で安定して放熱できる構造だという。

小型とはいえ、内蔵電源もなく、モニターもキーボードも付属していないので、あちこち持ち運ぶ使い方もいまいち想像しづらいのが正直なところ。性能もお世辞にもハイスペックとは言えないが、ちょっとしたゲームや4K動画の視聴もできるので、場所を取らない日常使いのPC、あるいはMacユーザー向けのWindows用サブ機としてちょうど良いのではないだろうか。

詳細はクラウドファンディングサイトCAMPFIREをチェックしてみてほしい。


購入はこちらのページから↓
どこでも設置OK!手のひらに収まる超小型ミニPC「UMINIC」

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 大麻で町おこし?大麻博物館のとちぎ創生奮闘記
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development