FINDERS

コンパクトに折りたたみ!長持ちバッテリーで最長100km走行の電動アシスト自転車「STORM」
  • ITEM
  • 2021.12.12
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

コンパクトに折りたたみ!長持ちバッテリーで最長100km走行の電動アシスト自転車「STORM」

文:FINDERS編集部

7段変速で万が一にもしっかり対応

今やすっかり多数派ともなった電動アシスト自転車。便利ではあるが電化製品の宿命か。唯一心配なのが電池切れだ。行きはよかったが帰りの充電がなかった…なんてことになっては困る。

「STORM」は最長100kmの走行が可能な電動アシスト自転車だ。補助バッテリー(別売り)を併用での数値だが、これほどの距離を走れる電動アシスト自転車はそう多くない。

本体は直線的なフレームが目を引く。小型ながらスポーティな印象を損なっておらず、どこか工業的なデザインを思わせる。良くまとまった悪くないデザインだ。しかし、特徴的なメインフレームのポール部分は、絶大な人気を誇るe-bikeブランド「VanMoof」を真似たようにも見えることは書き添えておきたい。

心臓部とも言えるモーターは250Wとパワフル仕様。坂道でも楽に登れるという。

補助バッテリーはむしろメリットと取ることができるかもしれない。一回の充電あたりの走行可能距離がいくら長くとも、充電し忘れたのでは元も子もない。あくまで補助としての携帯することにしておけば、いざという時活躍してくれるだろう。ちなみに補助バッテリーは本体フレームに装着しておける。

7段変速ギアを備えているため、万が一充電が切れた場合も、大型の電動アシスト自転車のように途方にくれることもないはずだ。

そしてSTORMは折り畳み式だ。1/3ほどのサイズになるので車のトランクに積み込むこともできる。家の周りだけでなく、出先で本格的にサイクリングを楽しむのにももってこいだ。

また安全面への配慮も抜かりない。前方後方にそれぞれ4つのLEDライトが搭載され、点灯・点滅を選べる仕様となっている。

タイヤサイズは20インチ。小回りもきくので街乗りにはもってこいだ。

カラーはホワイト、ブルー、グレーの3色。どれもシンプルながら埋没しない印象だ。

気になる人はクラウドファンディングサイトmachi-yaをチェックしてみてほしい。


支援はこちらのページから↓
1度の充電で100kmの走行が可能! 折り畳み可能な電動アシスト自転車STORM

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • JKA Social Action × FINDERS
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • テレビの窓から