FINDERS

簡素なノートPCをアップグレードさせる「15 in 1ドッキングステーション」。これ1つでデスク環境もだいぶ変わりそう
  • ITEM
  • 2021.05.19
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

簡素なノートPCをアップグレードさせる「15 in 1ドッキングステーション」。これ1つでデスク環境もだいぶ変わりそう

文:ひで

3画面同時出力可能でノートPCを快適環境に変える

家や会社、外出先でもノートPC1台で仕事や作業をしているという人は多いだろう。

複数の場所で同じデバイスを使うことができるのは便利だが、会社では外部ディスプレイにつなぎたいし、その上でHDDからデータを読み込んだり、ついでにスマホを充電したりと、気づけば小さなノートPCがケーブルでごちゃごちゃに。

そんな時に便利なのが「IZELL2402/2403」だ。所謂ドッキングステーションと呼ばれるモノで、様々なインターフェースを備えた便利ガジェットといえる。

IZELL「2402」と「2403」の2モデルの違いは画面出力にDP(ディスプレイポート)かVGAを採用しているかの違いで、普段使っているディスプレイによって選べばいい。どちらも最大合計3台のディスプレイにマルチ出力が可能で、87Wでの給電しながらの作業もOK。USB端子だけで7ポートもある。これだけあれば、スマホを充電しながらHDDやSSDでデータ転送をし、マウスにキーボードなど外部接続しても余裕だ。ノートPCが一気にメインPCへと早変わりする。

デュアルUSB-Cケーブル出力にも対応。2402の場合は3画面で4K60Hzを映し出すことができる。またLANポートも搭載しているので、安定した高速通信が必要なゲームユーザーにもおすすめ。OSはMac・Windowsともに使える。

また、縦型のボックスタイプなので置き場所も取らない。わずか12cm×7.1cm×6.2cmの筐体ですっきりとしたデザインのドッキングステーションはどんな場所にでも馴染みやすい。これだけのポートが揃っていてデスクに置いていても邪魔にならないサイズ感もIZELL2402/2403の魅力の一つだろう。

PCを1台で済ませたい人にとっては魅力的なドッキングステーション。IZELL2402/2403は現在CAMPFIREで支援受付中。価格も8000円台からと意外と安い。快適なデスク環境を整えるために導入してみてはいかがだろうか?


支援はこちらのページから↓
15in1ドッキングステーション。3つのディスプレイに出力!マルチディスプレイ。

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト|ゲーマー日日新聞
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • NFTが起こすデジタルアートの流通革命
  • JKA Social Action × FINDERS
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー