FINDERS

紙、スマホ、タブレットで、記憶の定着に最も効果的なデバイスが、東京大学の研究で明らかに
  • ITEM
  • 2021.04.14
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

紙、スマホ、タブレットで、記憶の定着に最も効果的なデバイスが、東京大学の研究で明らかに

紙はクリエイティブでも有効か

今回の実験では、学習や暗記に焦点を当てているが、研究者らはクリエイティブな活動にも紙を使うことを推奨している。

研究メンバーで、東京大学の教授兼神経科学者の酒井邦嘉氏は、「紙を用いることで記憶力を高め、知識を得ることが出来れば、創造性がより実りあるものになるだろう。アートや作曲などのクリエイティブな作品については、デジタルデバイスではなく紙を使うことを薦めたい」と語っている。

あらゆるモノ・ことをデジタル化して効率化、便利にするのは当たり前になりつつある。しかし、この研究を見るに、ある程度はアナログの良さも残しつつ、DXを進めていく必要がありそうだ。


< 1 2
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • テレビの窓から
  • サム古川のインターネットの歴史教科書
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー