FINDERS

採用面接に成功し、駐車場でこっそりダンスする21歳女性!監視カメラが捉えた映像がSNSで話題に
  • GLOBAL
  • 2020.10.20
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

採用面接に成功し、駐車場でこっそりダンスする21歳女性!監視カメラが捉えた映像がSNSで話題に

文:滝水瞳

新型コロナウイルスの感染拡大により失業を余儀なくされ、世界各地で生活に困窮する人が増えている。

そんな中、幸運にも新しい職を得たある女性の行動がSNS上で大きな話題を呼んでいる。

SNSで2000万再生を記録

アメリカ・ジョージア州ディケーターでバーとレストランの店「ザ・スポット・スポーツバー&グリル」でマネージャーを務めるダカラ・スペンスさんは先月、従業員を雇用するため、カラヤ・ジョーンズさん(21歳)との面接を行った。『CBS46』によると、スペンスさんは一目見た瞬間、カラヤさんのエネルギッシュな魅力を感じ、その前向きな姿に感動したという。

面接終了後、カラヤさんは店を後にし駐車場に出ると、突如歩みを止め、周りを見て誰もいないことを確認。そして、採用を確信したのだろう。その場で全身を使った激しいダンスを魅せた。数秒間の踊りの後、まるで何事もなかったかのように再び歩き始めた。

しかしこのダンス、誰も見ていなかったわけではない。スペンスさんは監視カメラを通して見ており、予期せぬカラヤさんのダンスに大爆笑していた。

その後、カラヤさんは無事採用。スペンスさんは電話をし、「あなたを雇うつもりよ。それと、あなたのハッピー・ダンスを見たわ、だから引き続き踊り続けられるわよ」と伝えると、カラヤさんは嬉しさのあまり叫んだという。

スペンスさんは9月30日にInstagramを始め、TikTokなどでこの監視カメラの映像を公開。すると、大きな反響を呼び、2000万回以上再生された。動画には「彼女カラヤさんは雇用したことを決して後悔させない。きっと仕事が大好きだから情熱的に働くでしょうね」「素晴らしい機会をありがとう、そして彼女を幸せにしてくれてありがとう」「プロフェッショナル級の立ち去り方だ(笑)」など、さまざまなコメントが届いた。現在、同店で接客係として働いている。

次ページ:2年間ホームレスだったカラヤさん



1 2 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • 幻想と創造の大国、アメリカ
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • ハズさない!接待メシ
  • テック×カルチャー 異能なる星々|深沢慶太|フリーライター・編集者
  • JKA Social Action × FINDERS
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー