FINDERS

COCOAでコロナ接触通知が!でもアプリ上では記録なし。この状態からPCR検査が受けられる方法まとめ
  • CULTURE
  • 2020.10.09
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

COCOAでコロナ接触通知が!でもアプリ上では記録なし。この状態からPCR検査が受けられる方法まとめ

文:神保勇揮(FINDERS編集部)

9月11日の深夜1時過ぎ、筆者のiPhoneにCOCOA(新型コロナウイルス接触確認アプリ)からの「COVID-19にさらされた可能性があります」という通知が来た。

実は筆者は4月上旬にもPCR検査を受けた経験(風邪が数週間治らず、レントゲンを撮った際に肺炎の疑いアリということで、かかりつけ医から保健所に連絡してもらい、PCRとCT検査を受けたが陰性だった)があり、「またか…」とうなだれながら、アプリを立ち上げ「陽性者との接触を確認する」ボタンを押したところ、「陽性者との接触は確認されませんでした」という表示。

これは一体どういうことだろうか。ただ、以前Twitterか何かで、「アプリの通知が来ても、COCOA上で表示されていない不具合があるようだ」ということを耳にしていたので、対処方法がないか調べてみた。

本稿では、東京都杉並区在住の筆者がPCR検査を受けるに至った経緯を記していく。少しネット・SNSで検索するだけでも地域によって状況はかなり異なるということがわかるが、厚労省の公式HPに載っていない話もあるため、ぜひ知り合いのiPhoneユーザーに伝えてほしい。

COCOAで反応がなくとも、iPhoneで接触したかを調べる方法

まず最初に結論を書くと、COCOA上で「陽性者との接触は確認されませんでした」と表示されても、自分が(COCOAで登録された)陽性者と接触したかどうかを調べる方法はある。しかし、残念ながらいきなり厚労省HPを読むことはオススメできない。あまりに情報量が多すぎて、欲しい情報に的確にアクセスするのが難しいからだ。

試しに「COCOA 通知 バグ」とGoogleで検索したところ、都内に展開するクリニックフォアグループ(医療法人社団エムズ)が9月9日に公開したブログ記事「COCOAで接触の通知があったけど、アプリ上で接触が確認できない時の対処法について、ご説明します」が一番上にヒットした。

このブログ記事が端的かつ非常にわかりやすくまとまっており、筆者もこれを読んでスムーズにPCR検査希望の依頼をすることができた。急いでいる方はこちらを読んでいただくのも良いだろう。

COCOA以外で陽性者と接触したかを確認するための方法は、iOSのバージョンが13.7以前(筆者は通知があった時点で13.6.1だった)とそれ以降とで若干異なる。

■iOS13.7以前の場合
「設定」→「プライバシー」→「ヘルスケア」→「COVID-19接触のログ記録」→「接触チェックの記録」とタップしていくと、「今日 0:37」といったような1日ごとのチェック記録が各日10個以上(筆者の場合は13個だった)表示される。

ここで「COCOAからの通知があった日時」をタップしていき、「一致したキーの数」が「1」以上であれば、陽性者との接触があったことになる。ただし、この中では「一致したキーの数」が「0」と表示されるものも多く、面倒だが必ず全ての記録をチェックすべきだ。「1」と表示された画面は後々使うのでスクリーンショットを撮っておくことをオススメする。

■iOS13.7以降の場合
「設定」→「接触通知」→「接触のログ記録の状況」→「接触チェックの記録」と確認していく。以降はiOS13.7以前と同様だ。

次ページ:たとえ無症状でもPCR検査は無料で受けられる


FINDERS読者の皆様に、アンケートご協力のお願い

1 2 3 4 >
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • FINDERS×CAMPFIRE
    • FINDERS RADIO|米田智彦がホストを務めるポッドキャスト番組
    • 「ビジネス」としての地域×アート。BEPPU PROJECT解体新書|山出淳也|NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事 / アーティスト
    • 幻想と創造の大国、アメリカ
    • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
    • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー