FINDERS

誹謗中傷を受け続けた84歳の人気ゲームYouTuber、活動休止を発表。ストレスで異常な高血圧に
  • GLOBAL
  • 2020.05.29
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

誹謗中傷を受け続けた84歳の人気ゲームYouTuber、活動休止を発表。ストレスで異常な高血圧に

文:赤井大祐

人気リアリティショー「テラスハウス」に出演していた木村花さんが亡くなった事件を受け、SNS上での誹謗中傷に厳しい目が向けられている。

誹謗中傷のコメントにより、心を痛めている人は日本にとどまらず、世界中にいるようだ。

「心無いコメントにストレスを感じる」

米国オハイオ州に住む84歳のシャーリー・カリーさんは、2015年から自身のYouTubeチャンネルでアクションRPGゲーム「The Elder Scrolls V : Skyrim 」の実況プレイ動画をアップしている人気YouTuberだ。「スカイリムおばあちゃん」としてファンからは親しまれており、そのチャンネル登録者数87万人に上る。

そんなシャーリーさんが5月5日に一本の動画を公開。動画にはゲームの画面ではなく、シャーリーさんの姿が映しだされていた。そして、一部の視聴者からの見下したようなアドバイスや心無いコメントに耐えかね、動画のアップロードを一時休止すると発表した。

シャーリーさんは12分間の動画の中で、ストレスにより異常な高血圧になり、健康管理をする必要があると説明。「こういうことにストレスを感じるべきではないと分かってはいるんですが、彼らは誹謗中傷するんです」と不快感を顕わにした。そして、「プレイの実況を全然楽しめなくなって来たんです。いつも顕微鏡で観察されているような気がします」と述べ、「一人でプレイしている方がずっと楽しいし、うまくプレイできるんです。何でもかんでもいちいち指摘されて、すごくストレスを感じます」と心境を明かした。

そしてシャーリーさんは「不機嫌になって意地悪なことをしているわけではなく、動画投稿のスケジュールを考え直して、自分の健康を守りたいだけです」と語った。

新作にはキャラクターとして登場!?

そんなシャーリーさんだが、実はシリーズの新作「The Elder Scrolls Ⅵ」にNPC(コンピューターキャラクター)として、登場することが決まっている。

2019年にシャーリーさんのファンが署名サイト「Change.org」にて、シャーリーさんの名前をこのゲームの中に残してほしいという署名活動が行われ、約5万人が賛同。制作会社のベセスダ・ソフトワークスがそれに応じた形だ。

ゲームの発売日は2023年頃と噂されているが、まだ正式な発表はされていない。発売日までシャーリーさんが元気にプレイし続け、自身のNPCと出会えることを願う。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • テック×カルチャー 異能なる星々|深沢慶太|フリーライター・編集者
    • ハズさない!接待メシ
    • 令和時代のオープンイノベーション概論|角勝|株式会社フィラメント代表取締役CEO
    • 松崎健夫の映画ビジネス考
    • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
    • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director