FINDERS

Ankerの新作モバイルバッテリーがまさに「モンスタースペック」。4台同時に爆速充電できるのに持ち運びサイズってどういうこと!?
  • ITEM
  • 2020.10.08
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

Ankerの新作モバイルバッテリーがまさに「モンスタースペック」。4台同時に爆速充電できるのに持ち運びサイズってどういうこと!?

文:武者良太

4台のデバイスの同時充電にも対応

超強力なモバイルバッテリーの登場だ。Ankerが新たにリリースする「Anker PowerCore III Elite 25600 87W」は、すべてのスペックが最強クラス。スマホやタブレットだけではなく、ノートPCですらフル充電が可能なモンスターだ。

なんといっても87W充電に対応しているのがすばらしい。アップル製品の場合、iPhoneに付属するACアダプタが5Wもしくは18W、iPadシリーズに付属するものが18/20W、Macbook付属品が61/96Wなどとなるが、87Wという出力値はノートPC用のUSB-C電源アダプタと比較しても遜色のないものだ。なおAnker PowerCore III Elite 25600 87Wへの充電は100Wに対応する。

安価な価格帯にとどめたかったのか、付属のケーブルは60Wまでの対応となっている、そのアンバランスさにも好奇心がそそられる。

USB Type-Cが2ポート、USB Type-Aが2ポートそなわり、4台のデバイスを同時に充電できる。この際の最大出力は78Wとなるが、それでもハイパワーで高速な充電が可能なことには違いない。

バッテリー容量は25600mAh。iPhone 11 Pro Maxなら約4回、iPad Proなら約2回、MacBook Pro 13インチなら1回以上、満充電することが可能な容量だ。

このクラスの容量となるとボディサイズが拡大しがちだが、同機は約183.5×82.4×24mmというサイズにとどめている。Ankerは今までにも「Anker PowerCore」シリーズで同一容量を実現してきたが、実際に持ち運びしやすいサイズ感として設定したサイズと容量のバランスなのだろう。ただし質量は約573gとかなりのもの。

価格は10490円。大容量の頼れるモバイルバッテリーを求めているなら、このバッテリーを頼りにしてはいかがだろうか。

Anker PowerCore III Elite 25600 87W (PD対応 25600mAh 超大容量 モバイルバッテリー)


FINDERS読者の皆様に、アンケートご協力のお願い

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • FINDERS×CAMPFIRE
    • FINDERS RADIO|米田智彦がホストを務めるポッドキャスト番組
    • 「ビジネス」としての地域×アート。BEPPU PROJECT解体新書|山出淳也|NPO法人 BEPPU PROJECT 代表理事 / アーティスト
    • 幻想と創造の大国、アメリカ
    • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター
    • 中川淳一郎の令和ネット漂流記|中川淳一郎|ウェブ編集者、PRプランナー