FINDERS

繰り返し洗って使える「抗菌マスク」に支援金1500万円突破。銅繊維の除菌力を活かす
  • CULTURE
  • 2020.03.11
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

繰り返し洗って使える「抗菌マスク」に支援金1500万円突破。銅繊維の除菌力を活かす

文:coolpolaris

新型コロナウイルスの影響で、深刻なマスク不足がいまだに続いている。

そんな中、銅の除菌効果を利用したマスクが、クラウドファンディングで注目されている。

銅+シルクの無縫製マスク

繊維関連事業を手掛ける株式会社PLJインターナショナルが開発したこのマスクは、銅繊維を用いており、ウイルスを99.9%除菌。銅繊維の開発でさまざまなウイルスに対し試験を行い、この除菌力が証明されたという。この効果は繰り返し洗っても衰えず、ウイルス感染から身を守るための強い味方になるだろう。

また、素材にはシルクの中でも最高級品質の「A1スライバー」を使用。シルクならではのなめらかな肌触りで、長時間付けていても耳が痛くならない作りになっている。しっとりとした付け心地で、普段の通勤や通学などあらゆる場面で装着できる。

開発にあたり、優しい使用感を実現するため、無縫製にこだわったという。これまでの技術では対応できないため、自社で設計図からオリジナルで作成し、銅+シルクという新たなマスクを作り上げた。

美しい光沢が目を引くこのマスクは、 アイボリー・グレー・ブラック・ピンクの4色展開。子どもからお年寄りまで安心して利用でき、ファッションアイテムとしても活躍しそうだ。

目標金額3000%を超える支援

このマスクは現在、クラウドファンディングプラットフォーム『Makuake』で、注文を受付中。マスク1点5400円から各種揃えている。現在支援金は1500万円を突破し、目標金額の3000%を達成した(11日12時現在)。3月30日まで受け付けているので、気になる人はぜひチェックしてもらいたい。

アメリカでは、年間200万人がウイルス性感染症に罹患し、うち10万人が亡くなるという。日本でも、減少傾向にあるものの、2017年で4000人が死に至っている。今後もますます医療や衛生分野で、銅の除菌力が活用されるだろう。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • FINDERS RADIO
  • 口癖にしたい英会話
  • あたらしい意識高い系をはじめよう
  • 新型コロナ関連まとめ
  • ハズさない!接待メシ
  • 令和ネット漂流記