FINDERS

「若者よ、投票しないで」高齢者が若者を挑発する投票推進キャンペーン動画が話題に
  • GLOBAL
  • 2019.07.09
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

「若者よ、投票しないで」高齢者が若者を挑発する投票推進キャンペーン動画が話題に

文:岩見旦

7月21日の参議院議員選挙を前に、あるキャンペーン動画がSNS上で話題となっている。その動画とは、昨年のアメリカ中間選挙を前に公開された「Dear young people, "Don't Vote"(若者よ、投票しないで)」だ。

白人の高齢者が入れ代わり立ち代わり登場し、カメラ越しに「若者よ、投票しないで」と呼びかけているこの動画。投票を促すならまだしも、なぜ投票を止めようとしているのだろうか?

投票に行かない若者を皮肉った動画

「若者よ、投票しないで」とアピールした高齢者たちは、続けざまに「富裕層へ減税されただろ? 最高だよ。超金持ちだからな」「気候変動? それはあなたたちの問題ね。私はもうすぐ死にますし」「学校の銃撃事件は悲しいわね。けど私は50年間学校に行っていないわ」と畳み掛けた。

さらに、「Instagramにミームを投稿したり、天気が良ければちょっとしたデモに参加するかもしれない」「この動画もFacebookでシェアしたりするんでしょう」と若者を嘲笑。高齢者たちがこのような皮肉を言う理由は、こちらの動画を見てもらいたい。

あらゆる問題が起きていることを認識しつつ、投票には行かない若者を尻目に、高齢者たちは「私は投票する」「私もするわ」「ありとあらゆる選挙でする」「私たちは間違いなく投票する」と力強く話す。そして「俺は行動する世代だからさ」「口だけの『不平屋』じゃないわ」と若者を煽った。

この動画は、非営利団体「Acronym」が、中間選挙における民主党支持キャンペーン「Knock The Vote」の一環として、より多くの若者に投票を促すため、昨年9月23日に公開したもの。動画には「今回の選挙で、私たちには、私たちの価値のために戦っていないリーダーたちを追い出す力があります。私たちの番です」というコメントが添えられている。

SNSで3万5000リツイート

今月7日、あるTwitterユーザーが「さて、これを見た若者はどうしよう?」というコメントとともに、この動画を紹介。現在3万5000件を超えるリツイートを記録し、「挑戦的なのが良いですね」「うまいCM作るなぁ」「昔、ある議員が『無党派層は選挙に行かないで家で寝てろ』という発言したのを思い出した」などの意見が寄せられた。

総務省の発表によると、2017年の衆議院議員選挙での世代別の投票率は、10代が40.49%、20代が33.85%と低調だったのに対し、60代は72.04%、70代以上は60.94%と大きく差が開いた。政治家に国民の声を反映させるためにも、特に若者には参議院議員選挙に行ってもらいたい。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 映画『人間失格』
  • 映画『人間失格』

SERIES

  • オランダ発スロージャーナリズム
  • 添野知生の新作映画を見て考えた
  • FINDERSビジネス法律相談所
  • ブックレビュー
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • Road to 2020 スポーツ×テックがもたらす未来