FINDERS

可愛すぎるピカチュウモデルのミニカメラが登場。ランダムで手に入る「まぼろしのデザイン」も超気になる
  • ITEM
  • 2020.09.30
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

可愛すぎるピカチュウモデルのミニカメラが登場。ランダムで手に入る「まぼろしのデザイン」も超気になる

文:武者良太

フェイスジャケットで可愛らしさUP

現代のトイカメラというべきか。キヤノンが販売している「iNSPiC REC」は、写真を撮ることだけに特化したカメラ。カラビナつきでバッグやズボンのベルトループなどにつけられるし、耐衝撃性能2m・防水性能というタフさで、子どもたちの「写真を撮りたい」という想いを満たしてくれる。

そんな「iNSPiC REC」にコラボモデルが登場する。タッグを組む相手はなんとピカチュウ。

黄色いボディに赤いダイヤルは、まさにピカチュウをイメージしたもの。基本となるウインク姿のフェイスジャケットに加え、7種類+1シークレット「まぼろしのデザイン」のなかからランダムに選ばれた2枚のフェイスジャケットが付属する。

また早期購入特典として、ネックストラップとピカチュウのしっぽをモチーフにしたキーホルダー、特典オリジナルデザインのフェイスジャケットがついてくる。しかもネックストラップは、購入するショップによってデザインが異なる。後々価値が高くなりそうなアイテムばかりといえるだろう。

発売は10月下旬。現在キヤノンオンラインショップとポケモンセンターオンラインで予約を受け付けている。価格は税別1万6800円だ。

なおカメラとしての性能は一昔前のスマホクラス。ディスプレイがなく、撮影した画像を確認することもできない。動画も録画できるが、そのクオリティは推して知るべしといったところ。

しかし取り出しやすいところにつけておいて、いつでもどこでもサッと撮影できるというのは楽しい。操作も極めて簡単なので、子供に持たせて自由な視点で世界を切り取ってもらいたくもなる。


キヤノン

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • 大麻で町おこし?大麻博物館のとちぎ創生奮闘記
  • あたらしい意識高い系をはじめよう|倉本圭造|経営コンサルタント・経済思想家
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development
  • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
  • 幻想と創造の大国、アメリカ