FINDERS

「都道府県を代表する企業で作った日本地図」が話題沸騰!驚きの連続にSNS上でツッコミの嵐
  • CULTURE
  • 2019.11.01
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

「都道府県を代表する企業で作った日本地図」が話題沸騰!驚きの連続にSNS上でツッコミの嵐

文:岩見旦

日本地図といえば、学生時代に授業で使った地図帳や、ドライブで便利な道路地図などが思い浮かぶだろう。書店には、独自の切り口でそれぞれの地域を解説した地図も存在する。

そんな中、ユニークなある日本地図が今、SNS上で大きな注目を集めている。

本社・本店が意外な都道府県にある有名企業も

その地図とは、「都道府県を代表する企業で日本地図」。それぞれの都道府県に、本社・本店などを置いている企業のロゴを配置した日本地図だ(北海道のみ東西二分割し、2社配置)。

六花亭(北海道・東)、崎陽軒(神奈川県)、亀田製菓(新潟県)、ヤマハ(静岡県)、オリオンビール(沖縄県)など、都道府県の地元に根付いた企業が挙がる一方、アイリスオーヤマ(宮城県)、赤城乳業(埼玉県)、ベネッセコーポレーション(岡山県)、ユニクロ(山口県)、キタムラ(高知県)など、本社・本店などが意外な都道府県にある有名な企業も掲載されており、この地図を眺めているだけで驚きの事実と出会える。

「千葉県はオリエンタルランドで」SNSで議論勃発

あるTwitterユーザーが21日、「子ども向けの覚えやすそうな日本地図探していたら面白そうな地図見つけた」というコメントとともに、この地図を投稿したところ、多くの人の目に留まり拡散。2万を超えるリツイートを獲得した。

「これは面白い!」「地元の企業だって知らなかった」と好意的な意見が寄せられる一方、「千葉県はオリエンタルランドで」「いや、千葉はZOZOTOWNだ」「広島はダイソーじゃない?」「徳島はジャストシステムでしょ」「茨城県が日立製作所じゃないのはいくらなんでも」などの多くのツッコミが寄せられた。

さらに、福岡県の代表として描かれているゼンリンの公式アカウントがまさかの反応。「この地図面白いですね。当社が福岡県代表とは恐れ多いです」とコメントした。

5年越しの大反響。作者にインタビュー

この日本地図を制作したのは、個人サイト「ジジイの氷割り」を運営するヒローキさん。2014年11月にこの地図をサイト上で公開した。

今回FINDERSではヒローキさんにメールインタビューを行った。5年の時を超え、大きな反響を集めていることについて「ご覧になった方に盛り上がってもらえて嬉しい」と喜びのコメントを寄せる一方、企業のロゴを独断で使用しているので、「めちゃくちゃ後ろめたい」とも。そして、「発信力はやはり大事」と改めて感じたという。

あなたの出身都道府県の企業はどこだっただろうか? 筆者の出身地は茨城県だが、「ケーズデンキ」を展開するケーズホールディングスが茨城県に本社を置いていると初めて知った。あなたも意外な発見があるかもしれない。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • テック×カルチャー 異能なる星々
  • ブックレビュー
  • 添野知生の新作映画を見て考えた
  • Road to 2020 スポーツ×テックがもたらす未来
  • 口癖にしたい英会話
  • Pop’n Soulを探して