FINDERS

PR 「アート」と「レジャー」が交差する野外イベント「コンパス ヨコハマ 2019」で芸術の秋を満喫しよう!
  • CULTURE
  • 2019.09.20
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

「アート」と「レジャー」が交差する野外イベント「コンパス ヨコハマ 2019」で芸術の秋を満喫しよう!

文:神保勇揮 写真:赤井大祐

横浜美術館と商業施設「マークイズみなとみらい」のちょうど間に位置するグランモール公園「美術の広場」にて、「コンパス ヨコハマ 2019」が本日から9月29日(日)まで開催中だ(なお、24日(火)~26日(木)は開催しておらず、日によって開催時間が異なるので事前に公式HPを確認しておくことをオススメする)。

今回、FINDERS編集部は開場直前のタイミングで現地を取材したのでその模様をお届けする。開催時間は11時から20時までとなっており、子どもからカップル、友人同士など幅広い年齢層が楽しめるイベントなので、今週末の3連休を筆頭にぜひ遊びに行ってほしい。

気軽に遊びに行ける文化イベント

佐藤真生「夢見る金魚」「ぐるぐる」。今回のアートディレクターを務めた同氏による新作。渦巻状に設置された赤と黄色のカーテンの間を通り抜けると、3mの巨大な金魚像と対面する。「幼い頃、町の祭りの日に毎日遊んでいた公演に突然あらわれたサーカス小屋のにぎやかさ、怪しさ、怖さに強く惹きつけられた」という同氏の体験を表現したインスタレーションだ。

「コンパス ヨコハマ 2019」は公益財団法人横浜市芸術文化振興財団と横浜市が共催する野外イベントで、若手作家を中心としたアート展、ワークショップやファミリーヨガといった体験コーナー、音楽ライブ・DJイベント、飲食ブースで構成される。アート展は20日から23日までの前半と27日から29日までの後半とで作品の入れ替えも行う。

今回、アートディレクターに起用されたのは国内外で活躍する画家の佐藤真生氏。会場となる「美術の広場」はこれまでイベントに活用されたケースがほとんどなく、また横浜美術館とマークイズみなとみらいの間にも人の行き来があまりなかったことから、アート好きが喜ぶだけでない、それでいて単なる「商業施設前の広場で行われるレジャーイベント」に留まらないクオリティとすることで、多様な人が行き交う場所にしたかったと話す。

佐藤真生氏。アートディレクターの仕事は初だったそうだが、あえて初挑戦となる人物を起用することでこれまでにないイベントができるのではないか、と依頼されたという。

「展示、ライブ、ワークショップ、DJ、飲食とすべて楽しんで欲しいですが、あえて見どころを挙げるとすれば若手アーティストたちの展示・インスタレーションです。今回のイベントにはコンパス=羅針盤という題が記されていますが、これは横浜市が向かう文化の方向性を示しているのではありません。若手アーティストたちがそれぞれの方法論=羅針盤をもってして世界に挑戦していく、そんな姿をぜひ見ていただきたいですし、チャンスを与えるような場にしたいという願いを込めています。作品の付近にはアーティストが常駐していると思いますので、ぜひ気軽に声をかけてみてください。アーティスト自身も観客の生の声を聞く機会は大きな刺激になりますので」(佐藤氏)。

イベント初日の模様を一部お届け!

飯野哲心「精霊馬(しょうりょううま)ムーバー」。幼少時代に祖父母の家で見かけた精霊馬のビジュアルの影響を受けた飯野氏が「実際に人(先祖)が乗っている姿が見たい」という好奇心から制作した。100円玉を入れると実際に動く。ちなみに写真でまたがっているのは飯野氏本人だ。

白いコンテナでは20日から23日まで、27日から29日まで、それぞれ3作家のアニメ作品やインスタレーションが楽しめる。

伊藤かをす「IT DOESN’T MATTER.」。謎めいた物体は「友人の悪夢に登場するピンク色の猿」とのこと。

会場にはオフィシャルグッズコーナーも。真ん中の絵画は佐藤真生氏がこのイベントのメインビジュアルとして描き下ろした新作で、直筆サイン付き・数量限定で1万5000円で販売されている。

「おいしい木陰」ゾーンではこだわりの飲食店によるキッチンカーが立ち並び、一部店舗ではアルコールも販売する

「子どものための秘密基地で変身体験!」のコーナー。クリエイターと一緒に子どもたちの身に着けるアイテムづくりを体験できる(9/21~23、28~29の11時から16時まで)

20日に開催されたオトのハコブネによるライブの模様。21日も17時半から18時までの間、平尾成志×REATMO×寂空-JACK-による盆栽&三味線LIVEが行われる。

MURO(28日17時~18時)、高木完(29日15時~)、Yumi Kobayashi(YUMMY)(22日17時~)など、かなり豪華なDJ陣も注目ポイントのひとつ。写真は初日を飾った田中知之(FPM)によるプレイ。

【開催概要】
開催日程:
(DAY TIME|11:00-16:00)|9月21日(土)~23日(月・祝)・9月27日(金)~29日(日)
(NIGHT TIME|16:00-20:00)|9月20日(金)~22日(日)・9月27日(金)~28日(土)
開催会場:美術の広場|グランモール公園 横浜美術館前
主催:公益財団法人横浜市芸術文化振興財団
共催:横浜市
協力:マークイズみなとみらい
アクセス:
電車 | みなとみらい線(東急東横線直通)「みなとみらい」駅〈3番出口〉から徒歩3分。
          JR(京浜東北・根岸線)・横浜市営地下鉄「桜木町」駅から〈動く歩道〉を利用、徒歩10分。
バス | 桜木町駅から、市営バス156・292系統で「横浜美術館」下車。
公式サイト:https://compass.yafjp.org


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • 鼎談・The Nature
  • ブックレビュー
  • 旅する技術屋
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • 令和ネット漂流記
  • Pop’n Soulを探して