FINDERS

1200Wの大出力や自立式採用で、低温調理器の使いにくいを解消する「Emperor Tamarin」。パサパサ肉ともこれでお別れ
  • ITEM
  • 2021.11.14
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

1200Wの大出力や自立式採用で、低温調理器の使いにくいを解消する「Emperor Tamarin」。パサパサ肉ともこれでお別れ

文:FINDERS編集部

初心者にやさしい低温調理器

コロナ禍以降、自宅で料理する頻度が増えた。するとどうだろう。これまで気にもしてこなかった調理器具が欲しくなってくるではないか。特にぱさついてしまいガチな脂肪分の少ない肉や魚の調理に最適な「低温調理器」は魅力的だ。しかし、どれも似たり寄ったりで、なかなか手が出ないという人もいるだろう。

「Emperor Tamarin」は“誰でも簡単かつ安全に楽しく使える”をコンセプトに作られた低温調理器。初めて低温調理器を使う人にやさしい製品となっている。

低温調理器の多くはクリップ式で、底の浅い鍋で使用できない場合が多いため、Emperor Tamarinではスタンド式を採用。鍋の深さに関係なく使用できるようだ。鍋のフチだけでなく真ん中にも設置することができ、鍋内にムラのない対流を起こすことができるという。

さらに、スタンドの底には滑り止めグリップが付いているため倒れにくい。取り外し可能なため、お手入れも簡単だ。ちなみに本体にはクリップも備えている。

低温調理器はセットしてから設定温度に到達するまでに時間がかかるのが一般的だが、出力を業務用レベルの1200Wまで引き上げることで待ち時間を短縮。別でお湯を沸かす必要はない。

他にも、「IPX7の完全防水」「自動停止センサー内蔵」などの安全設計を取り入れているため、初心者でも安心して使うことができるだろう。

「Emperor Tamarin」は、現在CAMPFIREにてクラウドファンディングを実施中。「使いやすい低温調理器」で、お家のご飯をワンランク上げてみてはいかがだろうか。


支援はこちらのページから↓
低温調理器の使いにくいを解消!自立式&1200WのEmperor Tamarin

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • FINDERS_twitter

SERIES

  • JKA Social Action × FINDERS
  • ブックレビュー
  • ゲームジャーナル・クロッシング|Jini|ゲームジャーナリスト
  • アクティビスト・小玉直也の「こんな人生があるのか!?
  • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
  • 高須正和の「テクノロジーから見える社会の変化」|高須正和|Nico-Tech Shenzhen Co-Founder / スイッチサイエンス Global Business Development