FINDERS

新型コロナウイルスは中国の生物兵器から流出?! 米国ガン研究所の専門家が陰謀論を全否定
  • GLOBAL
  • 2020.02.28
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

新型コロナウイルスは中国の生物兵器から流出?! 米国ガン研究所の専門家が陰謀論を全否定

Photo By Shutterstock

文:岩井聡史

世界的に猛威をふるう新型コロナウイルスは、誰もが他人事でいられない状況になった。さらに、この恐怖を煽るかのように「新型コロナウイルスは中国の生物兵器が流出したものだ」という陰謀論がまことしやかに囁かれている。

現在では確固とした根拠のない情報でもすぐに拡散されるが、そのような情報社会の風潮に待ったをかけた科学者が現れた。

新型コロナは中国が秘密裏に研究所で作った細菌兵器か?

米国ワシントン州シアトルにあるフレッド・ハッチソンがん研究センターのトレバー・ベッドフォード博士は、この陰謀論を否定する声明を『Financial Times』に出した。しかし、なぜそのような声明が出されるに至ったのか。

新型コロナウイルスは現在、世界的に大流行している。それに伴い、ネット上では新型コロナが中国で作られた細菌兵器であり、偶然漏れだしたものだという噂が出回りだしたのだ。確かに災害時やパンデミックの際は、このような恐怖を煽る都市伝説が出回ることがある。しかし、この噂が広まったことには、いくつか理由がある。

一つ目は、新型コロナが初めて見つかった中国・武漢に、ウイルス研究所があることだ。この事実が噂に真実味を持たせた。中国は政治体制のこともあって、積極的な情報開示を行わない。これも噂に拍車をかけているのだ。

またインドの学者が、新型コロナはHIVに似た構造だと論文で発表をした。のちに論文は撤回されることになったが、この論文が新型コロナが人為的なものだとする噂の引き金とも言われている。

憶測を呼ぶ断片的な情報が噂となり、インターネットを通じて世界に拡散されたのだ。

「新型コロナの突然変異は、自然の進化と一致している」

現在、新型コロナウイルスは中国が作り出した細菌兵器だと信じ込む人も少なくない。

しかし、ベッドフォード博士は「新型コロナウイルスに遺伝子操作された痕跡はない。この突然変異は、自然の進化と一致している」と述べている。ベッドフォード博士はシアトルで開催された米国科学振興協会(AAAS)の会議でも、新型コロナが細菌兵器でないと断言した。現在、世界中の科学者が新型コロナの研究を行っているが、人為的に遺伝子が操作された痕跡は見つかっていない。

確かに新型コロナウイルスはパンデミックを引き起こし、いまだ収まる気配を見せていない。日々のニュースから人々が強い警戒心を抱くのもうなずける。しかし断片的な情報だけで判断することは危険だ。現に何の罪もなく、健康な中国人がこの噂によって差別されることもある。新型コロナウイルスを過度に恐れないためにも、情報の正誤を見極める必要があるだろう。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

SERIES

  • ハズさない!接待メシ
  • 令和ネット漂流記
  • 口癖にしたい英会話
  • 幻想と創造の大国、アメリカ
  • クレイジー裁判傍聴
  • 松崎健夫の映画ビジネス考