FINDERS

野菜しか食べない「ヴィーガン」の行き過ぎた振る舞いを肉食主義者で表した風刺動画が話題
  • GLOBAL
  • 2019.03.05
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

野菜しか食べない「ヴィーガン」の行き過ぎた振る舞いを肉食主義者で表した風刺動画が話題

文:岩見旦

肉や魚だけでなく、卵や乳製品、ハチミツなど動物性食品を一切食べない“ヴィーガン”。動物の殺生に関わらないヴィーガンは、倫理的なライフスタイルとして、海外で注目を集めている。あのビヨンセやジェイ・Zもヴィーガンだ。

一方、そんなヴィーガンの一部は、説教臭く偏狭であると見る向きがある。そんなヴィーガンを風刺した一本の動画が話題だ。

もしヴィーガンが肉食主義者のように振る舞ったら

この動画は、肉食主義者がもしヴィーガンのように振る舞ったらという内容。コメディアンでありYouTuberとしても活動するJPシアーズ氏が投稿した動画だ。日本語の字幕をオンにして観てもらいたい。

長髪のヒッピーのような男性がJPシアーズ氏。肉食主義者として振る舞っている。

サラダを食べている女性を見て、「そのサラダ、見ているだけで気分が悪くなる。完全に食欲が失せた」と言い放つシーンからスタート。「私、肉しか食べないの」と誇らしげにアピールしたり、レストランで「豆腐春巻きの豆腐を豆腐風味のチキンに代えて」と注文したり、かなり面倒そうだ。

「野菜を食べると身体がアルカリ性になる。死にたいの?」と説教したり、「そのココナッツはヤシの木になるはずだったのに、どうして食べるんだ!」と怒りに露わにしたり、野菜を持っている女性のイスを蹴ったりするシーンは、ヴィーガンに置き換えると身の毛がよだつ。

風刺動画から考える正義とは

Twitterユーザーの虫時雨さんが3月4日、日本語の字幕を入れたこの動画を紹介。すると、瞬く間に拡散され、現在8万5,000件ものリツイートを獲得し、大きな話題を呼んだ。

ヴィーガンが一般的ではない日本においては、この動画を単なるコメディとして楽しんでいる人が多いが、「意見は押し付けるものじゃなく理解してもらうもの」「自分と相容れない人に対する接し方について考えさせられる」といった意見も挙がった。中にはヴィーガンだという人から直接的な怒りのコメントも寄せられた。

この動画は視点を変えると、ものの見方が異なってくることを表しているのだろう。単純にヴィーガンは間違っているということを訴えているわけではない。重要なポイントは正しそうに見えるからといって、それが正しいわけではないということ。皮肉っているのはヴィーガンではなく、独善的な正義なのだ。


  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • DSJ

SERIES

  • Pop’n Soulを探して
  • 旅する技術屋
  • オランダ発スロージャーナリズム
  • ハズさない!接待メシ
  • アフリカンジャパニーズ・ビジネス周遊記
  • employer brand research 2019.〜いま最も働きたい企業 2019〜