FINDERS

とにかく簡単、そして優しい無料の多言語翻訳アプリ「Smilingual」
  • ITEM
  • 2019.03.05
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

とにかく簡単、そして優しい無料の多言語翻訳アプリ「Smilingual」

文:武者良太

漢字にふりがな、外国語にローマ字読みがつく

ハードウェア型の翻訳ガジェットが人気だ。中には芸能人を起用しテレビCMでアピールしている商品もある。実際に使ってみると確かに頼れる存在だ。クラウド上の翻訳サーバーを用いているためSIMカードが必要だが、グローバル通信に対応したeSIMをあらかじめ組み込んでいるモデルもある。

海外の人とコミュニケーションすることが多い人であれば、持っておいて損はない...といいたいところだが、同様の機能はスマホアプリでも可能だし、使いやすさの面で上回っている。

その1つが「Smilingual」(スマイリンガル)。アップルもしくはGoogleの音声認識技術と、Googleの多言語翻訳技術を組み合わせることで、音声入力または文字入力による自動翻訳を行ってくれるアプリだ。長文の変換には向かないところがあるとのことだが、会話用途で使うのであれば問題は感じなかった。

最新バージョンでは130の言語に対応。音声認識による入力、翻訳が可能だ。

翻訳アプリは他にもある(最もポピュラーなのはGoogle翻訳だろう)が、「Smilingual」は漢字にふりがな、外国語にローマ字読みをつけることができるというメリットがある。VoiceOverを用いてアプリに翻訳後の言葉をしゃべってもらうのもいいが、自分で喋りたい、または相手に喋ってほしいと考えたときに、ふりがな・ローマ字読み機能は便利。

またアプリ起動後、すぐ翻訳画面に移行するのもありがたい。いま、目の前にいる人と、いますぐコミュニケーションしたいという忙しいシーンであっても対応してくれる。

気になる価格は0円。無料だ。2〜3万円もするハードウェア型と比較するとコストパフォーマンスは絶大。いざというときのために、手持ちのスマートフォンにインストールしておきたい。


Smilingual(iPhone)

Smilingual(Android)

公式サイト

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • interop

SERIES

  • Pop’n Soulを探して
  • 旅する技術屋
  • オランダ発スロージャーナリズム
  • ハズさない!接待メシ
  • アフリカンジャパニーズ・ビジネス周遊記
  • employer brand research 2019.〜いま最も働きたい企業 2019〜