FINDERS

大きな仏壇が置けない住まいでも大丈夫!21世紀の仏壇「Being Frame」
  • ITEM
  • 2019.02.05
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

大きな仏壇が置けない住まいでも大丈夫!21世紀の仏壇「Being Frame」

文:三浦一紀

先祖を供養するために家庭に置く仏壇。最近は住環境が変化してきたこともあり、仏壇を置きたくても置けないという家庭も多いことだろう。

その原因として、従来の仏壇が大きすぎること、そしてインテリアにそぐわないということが挙げられる。

それらの問題を解決した21世紀の仏壇が「Being Frame」(ビーイングフレーム)」だ。

この仏壇は、奥行きが9cmという超薄型。落ち着いた木製のフレームは、和風だけでなく洋風のインテリアにもマッチ。ちょっとした空間にフォトフレーム感覚で設置することが可能だ。

写真を飾るフレームのほか、故人の遺品やお骨などを入れておけるメモリアルボックスと、お線香の代わりに使用するアロマディフューザーがセットとなっている。

カラーはナチュラルとブラウン。価格は3万2,000円(税抜)となっている。


「Being Frame」

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!
  • 映画『人間失格』
  • interop

SERIES

  • オランダ発スロージャーナリズム
  • 松崎健夫の映画ビジネス考
  • 遊ぶように働く
  • アフリカンジャパニーズ・ビジネス周遊記
  • FINDERSビジネス法律相談所
  • デジハリ杉山学長のデジタル・ジャーニー