FINDERS

ゲームボーイ、Old Mac、iPod...日本でも流行るか?キャッチーなAirPods充電ケースカバー
  • ITEM
  • 2020.03.03
  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

ゲームボーイ、Old Mac、iPod...日本でも流行るか?キャッチーなAirPods充電ケースカバー

文:武者良太

人とは一味違うスタイルが良い、という願いを叶えてくれる

販売店のPOSデータから、家電などの実売データを見ることができるBNCランキング。2月21日に公開された、2020年1月の完全ワイヤレスイヤホン販売ランキングを見ると、とにかくアップルが強いことがわかる。AirPodsとAirPods Proで30%以上ものシェアを確保しているのだから。

特にAirPodsのシェアがすごい。なんと18.3%。もちろん堂々たる1位だ。

これだけ単一の商品が売れているとなると、サードパーティも無視はできない。iPhoneのケース・カバーが増えていったように、AirPods充電ケースカバーも日に日に商品数が増している。昨年に中国・深センを訪ねたときはAirPods充電ケースカバー卸業者の特大看板を見かけたほどで、いまや国内100円均一ショップでも取り扱いがあるほどの売れセン商品となっている。

ライバルが増えてくると、AirPods充電ケースカバーメーカーはデザインに凝るようになっていく。といったところで、本題に入ろう。

アメリカ・カリフォルニアのガジェットメーカー、エラゴ(elago)のAirPods充電ケースカバーが男子的にめちゃくちゃカワイイ。ごらんあれ、モチーフはゲームボーイ、Old Mac、iPodだ。ディフォルメしたルックスだが、そこに感じるのは強いノスタルジーじゃないだろうか。

ケースの素材はシリコン。落下させたときの衝撃吸収材ともなる様子。またAirPods2 Wireless Charging Caseに使ったときでもワイヤレス充電は可能で、デイユースなシチュエーションにおいても使い勝手がいい。ゲームボーイモチーフモデルのように、カラビナがつけられるモデルはパンツのベルトループやカバンに取り付けることも可能だ。

Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなどで「AirPods カバー」「AirPods ケース」と検索すると、他にも多種多様なモデルが選び放題だ。AirPods Proに対応している製品も増えてきているので、ユーザーの皆さまには自分好みのカバーを選んでほしい。


エラゴ

  • Twitter
  • facebook
  • LINE
  • はてブ!

    SERIES

    • 松崎健夫の映画ビジネス考
    • 阿曽山大噴火のクレージー裁判傍聴|阿曽山大噴火|芸人/裁判ウォッチャー
    • オランダ発スロージャーナリズム|吉田和充(ヨシダ カズミツ)|ニューロマジック アムステルダム Co-funder&CEO/Creative Director
    • 当たりすぎるタロット占い|ムンロ王子|パワータロット・カウンセラー
    • 青木真也の物語の作り方〜ライフ・イズ・コンテンツ|青木真也|総合格闘家
    • ハーディソンの「口癖」にしたい英会話|フィー・ハーディソン|ライター、クリエイター